6/28/15付ニュース

月曜日, 29 6月, 2015

WWE
・引退
 NXTのKamel Dickinsonが脳震盪の影響で引退を余儀なくされたとのこと。

・バロール特集
 7/2にフィン・バロールのSP番組がWWE Networkで放送される予定とのこと。

・手術
 タイソン・キッドが首の手術を行いました。

・改名
 アダム・ローズは”Hot Hot”アダムに名前を変えるとTwitter上で話しています。

・合格!
 Noahのマイキー・ニコルズ、シェイン・ヘイストがトライアウトに合格し、現在ビザ待ちの状態とのこと。

・ローワン
 エリック・ローワンが少なくとも4か月、手術をすれば6か月欠場するとのこと。

・NXT
 SSの週にNXTスペシャルを計画しているとのこと。

・骨折
 ジェイミー・ノーブルがレスナーに投げられた際に脇腹の骨を3本折ったとのこと。

・NXT 6/24/15
 ①エンゾ・アモーレ、コリン・キャシディーdef.ジェイソン・ジョーダン、シルベスター・ラフォート
 ②ダナ・ブルックdef.キャシー
 ③ハイプ・ブラザーズdef.アンジェロ・ドーキンス、ソイヤー・フルトン
 ④フィン・バロールdef.ライノ

・ジグラー
 離脱の噂もあったジグラーですが、WWEと無事再契約したとのこと。

・契約
 ブラジルのレスラーCezar Bononiと契約を結んだとのこと。

TNA
・噂の噂
 ジェフ・ジャレットがTNAを買おうとしているという噂が流れたものの裏付けはないそうです。

・王座新設!?
 Slammiversaryのキング・オブ・ザ・マウンテン・マッチは新設のキング・オブ・ザ・マウンテン王座戦として行われるそうです。

・Impact Wrestling 6/24/15
 ①Xディビジョン王座戦:ティグレ・ウノdef.グラド、ロウ・キー
 ②(スカイが勝てばTNA復帰):ベルベット・スカイdef.アンジェリーナ・ラヴ
 ③タッグ王座戦、5番勝負第4戦、フル・メタル・メイヘム:ダーティ・ヒールズdef.ザ・ウルヴス
 ④ベイダーdef.ブラム(DQ)
 ⑤エリック・ヤングdef.クリス・メレンデス
 ⑥カート・アングルdef.マット・ハーディ

・HoF
 TV収録においてジェフ・ジャレットがHoF入りしました。

・離脱者多数
 Slammiversary後、ジェームス・ストーム、マグナスが離脱するとの噂。以前より興業数が少なっていることを理由に本人から申し出があったそうです。
 また、エリーズも離脱するそうです。TV収録でスパッドとTNA離脱を賭けて試合を行い敗北したとのこと。
 ロウ・キーも離脱するとのこと。
 
・休場
 カートはTV収録において首に腫瘍があり、今すぐ手術するため休場する必要がある、と発表しました。

・ライブ放送
 Slamiversaryがインドでライブ放送されるとのこと。

・コスト・カット
 先週のガンナー、サミュエル・ショーの離脱はコスト・カットでやむなくだったとのこと。

・復帰?
 ブリー・レイがTNA収録のバック・ステージにおり、フル・タイムで復帰するのではないかとの噂。

その他
・訃報
 Nature Boyバディ・ランデルが亡くなったとのこと。享年53歳でした。先週末に交通事故に合い経過が良くなかったそうです。

・訃報
 Mid-Southで50-60年代に活躍したディーバ、Cora Combsが亡くなったとのこと。享年92歳でした。

・Lucha Underground 6/24/15
 ①スーパー・フライdef.セクシー・スター(6:30)
 ②アステカ・メダリオン・マッチ:エアロスターdef.ケイジvs.ザ・マック、マーティ・マルチネス
 ③#1コンテンダーズ・マッチ:ミル・ムエルテスdef.ドラゴ

・手術
 ブルーノ・サンマルチノが背中の手術を行ったとのこと。

SD 6/25/15

月曜日, 29 6月, 2015

◆セスが登場し、俺たちファミリーがレスナーを倒した、とアピール。調子に乗ってライバックを呼び出し、ショーに手を出したな、と責める。ライバックがショーから手を出してきた、それにお前はチャンピオンの器じゃない、と反論。セスが、俺は今日アンブローズとシングル・マッチを行い、力を〆そう、とアピール。

①シェーマスdef.ドルフ・ジグラー
 ルセフが現れラナに復縁を申し出るも無視される。ブローグ・キックでシェーマスが勝利。
 
・ルセフが悔しがっている。サマー・ラーがもう戻ってこないわよ、と忠告。

②アリシア・フォックスdef.ナオミ
 ナオミは邪魔しに来たニッキーを捕まえタミーナに葬ってもらうも、隙を突かれて敗北。

・ニュー・デイへのインタビュー。ボー・ダラスが現れ手拍子に加わるもずれている。

③ライバックdef.ケイン(DQ)
 入場してきたライバックをショーが襲撃。ケインが無理やりゴングを鳴らさせるもライバックが反撃。ショーが乱入してDQ。2人でライバックにチョーク・スラム。

④プライム・タイム・プレイヤーズ、ルチャ・ドラゴンズdef.ニュー・デイ、ボー・ダラス
 カリストがウッズに450スプラッシュを決め勝利。

・アンブローズがレインズに、ブレイが心理戦を仕掛けてきているんだろう、今は自分のことだけに集中してろ、という。アンブローズが去った後、レインズが自分のバッグの中に写真があり、お前以外ならだれでも良い、と描かれているのを見つける。

・レインズがブレイを探している。ケインがビジネスの邪魔だといってレインズに会場から出ていくことを命令。

⑤セス・ローリンズdef.ディーン・アンブローズ
 アンブローズが場外のケイン、J&Jにトペ。セスがぺディグリーを決め勝利。

Raw 6/22/15

月曜日, 29 6月, 2015

◆ヘイマンがレスナーを連れて登場。復帰するためにJBL、コールに謝罪するという。レスナーがJBLと握手。コールは頭をなでる。これで復帰できるといい、王座奪取は確実だとアピール。

①ケインdef.ディーン・アンブローズ
 セスの介入からケインがチョーク・スラムで勝利。

・セスはケインに対して協力し合えば俺たちは勝てる、というもケインはレスナーが出てきてまた必要になったのか、と取り合わない。

②プライム・タイム・プレイヤーズdef.ザ・アセンション
 ヤングがヴィクターにガット・チェックを決め勝利。

③シェーマスdef.ローマン・レインズ(リングアウト)
 ブレイがタイタントロンに現れ、誰かにパパはすぐ来るよ、と言っている。レインズがブレイを探しに試合を放り出してバック・ステージへ。

・ブレイを探して部屋に入るとレインズの写真がたくさん張られている。

・セスがJ&Jに俺は一人でもレスナーに勝てるが、ファミリーなんだから仲直りしよう、という。J&Jは無言で去っていく。

④ネヴィルdef.コフィ・キングストン
 レッド・アローで勝利。

⑤キング・バレットdef.ザック・ライダー
 ロイヤル・ブル・ハンマーで勝利。

・オーウェンスへのインタビュー。

◆シナが登場。オーウェンスは最低の奴だし、あいつがNXT王座を賭けなかったのだから断っても良い、だが王者として俺は挑戦を受ける、と宣言。
 オーウェンスが登場し、お前がUS王座を賭けてくれるというのなら俺も何か用意しよう、といって観客を煽る。それぞれアピール。

・HHH、ステフの下をセスが訪れる。2人はセスにファミリーを元に戻すなら謝罪しろ、だがプランBを用意する前にレスナーと男らしく向き合え、と忠告。

⑥ベラ・ツインズdef.ナオミ、タミーナ
 ラック・アタックで勝利。

⑦ライバックdef.マーク・ヘンリー
 スプラッシュで勝利。
 試合後、実況席にいたショーがリングに上がりヘンリーを叱責。

・ライバックへのインタビュー。ショーが現れ乱闘を始める。

⑧ドルフ・ジグラーdef.アダム・ローズ
 スーパー・キックで勝利。
 試合後ラナとキス。ルセフが悔しがっている。

・HHH、ステフがケイン、J&Jに対し、セスに問題があったものの彼は力を示した、バックアップしてやってくれ、と話している。

◆セスがリングに登場。ケイン、J&Jを呼び出す。レスナーとは関係ないが、俺たちはファミリーだからと3人にそれぞれ謝罪する。
 3人が答える前にレスナー、ヘイマンが登場。リングに入ってセスと向き合う。ケイン、J&Jはセスを置いてリングを離れるかと思いきや、戻ってきてレスナーに襲いかかる。レスナーが反撃するも最後はセスがレスナーにぺディグリー。

6/22/15付ニュース

火曜日, 23 6月, 2015

WWE
・離脱?
 ジグラーの契約は数か月で切れるそうで、元WWEライターのCourt Bauerはジョン・モリソンのように離脱もありえるのでは、と話してます。

・補填
 シェーマスがMITBを獲得したのは去年色々な事情が重なりシェーマスのMITB獲得が流れたことが一因にあるそうです。

・NXT 6/11/15
 エンゾ・アモーレ、コリン・キャシディー、カルメラdef.ブレイク、マーフィー、アレクサ・ブリス(6:21)
 シャーロッテdef.キャシー(3:49)
 ケヴィン・オーウェンスvs.サモア・ジョー(ダブルDQ)(10:41)

・婚約
 ヴィッキー・ゲレロが婚約したとのこと。

・復帰への道
 ヨシ・タツが首の手術後初めてリングに上がりトレーニングを始めたとのこと。

・怪我の状況
 ヒデオ・イタミは日本公演への登場を発表しましたが、試合復帰にはまだ3,4か月かかるとのこと。サミ・ゼインは復帰まで今年いっぱいかかる見通しとのこと。

・ベイリー
 ベイリーは現在腕を骨折しているとのこと。

・NXTスター?
 WWEはムース、アダム・コール、ジェイ・リーサル、ガンナー、Jessamyn Duke(UFC)に興味を持っているとのこと。

TNA
・ミステリオ
 TNAは先週ミステリオに改めて契約してくれないか働きかけていたそうです。

・完了
 サム・ショー、ガンナーはTNAでの仕事を満了したとのこと。

・打ちきり
 オーストラリアのPPVチャンネルMain EventはSlammiversaryを最後にImpact Wrestling含めTNAの放送をやめることを発表しました。

・再発
 TNAでまた給与遅れが起こっているとのこと。

・Impact Wrestling 6/17/15
 (勝者はタッグ王座戦5番勝負4戦目の形式決定権を得る):エディ・エドワーズdef.ボビー・ルード(8:16)
 ブラムdef.ジョセフ・パーク(3:46)
 オーサム・コング、ブルックdef.ドールハウス(6:24)
 ジェシー・ゴダーズdef.DJZ(1:41)
 イーサン・カーターIII def.ラシュリー(9:33)

・KotM復活
 SlammiversaryでKing of the Mountainマッチを復活させるとのこと。

・前倒しの理由
 カートvs.EC3が前倒しされたのはSlammiversaryで行う場合、TV収録の関係上、事前に結果が分かってしまうためとのこと。

その他
・キャンセル
 APWAとWrestle-1の共催ツアーがキャンセルになったとのこと。

・新規タレント
 Lucha Undergroundのシーズン2の新規タレントとしてARフォックスの名前があがっています。

・Lucha Underground 6/17/15
 LU王座戦、オール・ナイト・ロング・マッチ:プリンス・プーマdef.ジョニー・ムンド(5-4)(38:30)

・TOD
 CZWのTOD2015はマット・トレモントが優勝したとのこと。

SD 6/15/15

火曜日, 23 6月, 2015

◆シェーマスが登場。Rawでの乱入を振り返りアピール。アンブローズが現れ口を閉じてリングから出ていけ、という。シェーマスは、前みたいにMITBを盗んでみるか、と挑発。ケインが現れ、MiTBを賭けての試合は認めない、という。オートンの介入を禁止してシェーマスと俺相手にハンデ戦だ、と告げる。

①ハンデ戦:シェーマス、ケインdef.ディーン・アンブローズ
 レインズが現れケインに襲いかかりDQ。

・レインズへのインタビュー。

②ブリー・ベラdef.ペイジ
 アリシアの援護を受けてからブリーがベラ・バスターで勝利。

・ケヴィン・オーウェンスへのインタビュー、セザーロが現れ試合を申し込む。

③ドルフ・ジグラーdef.ボー・ダラス
 ジグザグで勝利。
 試合後ラナとキス。TV越しに見ていたルセフが怒る。

④ネヴィルdef.エグゼヴィアー・ウッズ
 ニュー・デイとPTPが乱闘。ネヴィルがレッド・アローを決め勝利。

◆セスが登場。Rawで引き下がったのは出場停止のレスナーが現れて驚いたからだ、と釈明。逆にレスナーが手を出さなかったのはWMで俺があいつより危険な男だったことを覚えているからだ、という。

・アンブローズがレインズに声をかける。レインズは娘のことを心配している。

⑤ケヴィン・オーウェンスdef.セザーロ
 パワー・ボムで勝利。

◆ミズが映画の紹介をした後、ショー、ライバック相手でも俺は勝つ、とアピール。

⑥ローマン・レインズ、ディーン・アンブローズ
 ブレイが現れ、レインズの娘がのった写真を手に俺が手に入れる、と歌う。隙が出来たレインズにシェーマスがブローグ・キックを決め勝利。
 ブレイは父の日おめでとう、とレインズに写真を渡す。

Raw 6/15/15

火曜日, 23 6月, 2015

・ダスティ・ローデスの追悼ビデオ。

◆セスが王座防衛をアピール。俺一人で勝った、J&JもHHHもステフも必要ない、という。
 アンブローズが現れ乱闘に。セスが逃げていく。アンブローズはお前が戻ってくるまで居座る、とリングを占拠。

・セスがHHH、ステフにアンブローズを追い出すよう泣きつく。HHHは、俺たちは必用ないんじゃなかったのか、と笑う。ビジネスの問題だ、というセスを取り合わず去っていく。

◆シェーマスが現れ、アンブローズに俺は勝ったが、お前は負けた、と言い、祝勝会をするためにお前を追い出そう、といって試合へ。

①ディーン・アンブローズdef.シェーマス
 逃げようとするシェーマスをオートンが戻す。アンブローズが丸め込み勝利。試合後オートンがシェーマスにRKOを狙うも逃げられる。

・セスがJ&Jに対して、お前らなしでも勝った、と自慢。

②Rトゥルースdef.キング・バレット
 丸め込みで勝利。
 試合後バレットがトゥルースをKOする。

・ゲストとしてMachine Gun Kellyが登場。

◆ケヴィン・オーウェンスが登場。MITBではシナが勝ったが、試合後握手を求めて俺を侮辱した、次回はUS王座を賭けてもらう、という。シナがいないのでUS王座の代わりにNXT王座のオープン・チャレンジを行う、という。
 ジグラーが名乗りをあげる。オーウェンスは試合が始まる前にオープン・チャレンジだが、王座を賭けるとは言っていない、という。

③ケヴィン・オーウェンスdef.ドルフ・ジグラー
 パワー・ボムで勝利。

・ペイジがディーバをまとめようと演説。ベラ・ツインズ相手のパートナーを求める。ベラ・ツインズが現れ、警告すると、みなペイジと組むことを拒否。ペイジはひるまずベラ・ツインズを睨みつける。

④ケインdef.ランディ・オートン
 ケインがノーDQに途中で変更。シェーマスのブローグ・キックからケインが勝利。

・セスがケイン相手に王座防衛を自慢。ケインが挑戦者を決めてやろうか、と脅すと、それを決められるのはHHH、ステフだけだ、とセスも返す。

⑤ザ・ミズdef.ビッグ・ショー(リングアウト)
 ミズが押してぶつかったショーとライバックが口論に。ミズがその間にリングに戻りリングアウト。ライバックがショーに襲いかかろうとするとショーはリング下に逃亡。

◆レインズが登場しブレイを呼び込む。タイタントロンに登場したブレイはレインズと娘の映っている写真を取り出し心理戦。

⑥ハンデ戦:ベラ・ツインズdef.ペイジ
 ニッキーがペイジにラック・アタックを決め勝利。

・Machine Gun Kellyがコンサート。オーウェンスがKellyにパワー・ボム。

⑦ネヴィル、PTP def.ニュー・デイ
 ネヴィルがコフィにレッド・アローを決め勝利。

・アンブローズがケインの下を訪れ、挑発しながら俺を挑戦者にしろ、と迫る。

◆HHH、ステフが登場。セスへの挑戦者を決めた、とアナウンス。しかしケインでもアンブローズでもない、という。セスが登場し、結局は俺が防衛する、とアピール。HHHは、最初は正直疑問符な所もあったが、お前は自分の力を証明した、と褒め称え、最後にもう一つテストを用意しよう、という。
 そこに現れたのはレスナー、ヘイマン。セスはレスナーと睨みあうもおじけづいてステージに引き下がる。

Money in the Bank 6/14/15

火曜日, 23 6月, 2015

①キックオフ・マッチ:Rトゥルースdef.キング・バレット

・ケヴィン・オーウェンスへのインタビュー

①MITBラダー・マッチ:シェーマスdef.ランディ・オートン、ネヴィル、ケイン、ドルフ・ジグラー、コフィ・キングストン、ローマン・レインズ
 ブレイが乱入してレインズを妨害。シェーマスがネヴィルを落としてMITB奪取。

・ペイジへのインタビュー。

②ディーバズ王座戦:ニッキー・ベラ(ch)def.ペイジ
 ツイン・マジックを行うもペイジの丸め込みでカウント3。自らブリーだとばらすと試合続行。ニッキーがラック・アタックで勝利。

・次の試合で実況を務めるミズへのインタビュー。

③IC王座戦:ビッグ・ショーdef.ライバック(ch)(DQ)
 巻き込まれたミズがショーをマイクで殴りつけDQ。

④ジョン・シナdef.ケヴィン・オーウェンス
 AAから勝利。
 シナが握手を求めるもオーウェンスが襲いかかりエプロン角へのパワー・ボム。

・アンブローズへのインタビュー。

⑤タッグ王座戦:プライム・タイム・プレイヤーズ(新チャンピオン!)def.ニュー・デイ(ch)
 タイタスがウッズにパワー・ボムを決め勝利。

・セスへのインタビュー。

⑥WWE世界ヘビー級王座戦:セス・ローリンズ(ch)def.ディーン・アンブローズ
 両者がベルトを掴んだまま落下。アンブローズの手が離れ、セスの勝利に。

・セスへのインタビュー。

6/14/15付ニュース

月曜日, 15 6月, 2015

WWE
・訃報
 ダスティ・ローデスが亡くなったとのこと。享年69歳でした。トミー・ロジャースが亡くなったとのこと。享年54歳でした。

・NXT 6/3/15
 ①タイラー・ブリーズdef.アダム・ローズ(8:52)
 ②アレクサ・ブリスdef.カルメラ(3:31)
 ③ヴォードヴィレインズdef.ジェイソン・ジョーダン、マーカス・ルイス(5:14)
 ④フィン・バロールdef.ライノ(8:41)

・NXT 6/10/15
 ①モジョ・ロウリー、ザック・ライダーdef.マイク・ローリーズ、エリアス・サンプソン(3:53)
 ②エマdef.ブルー・パンツ(4:37)
 ③タイラー・ブリーズdef.ブル・デンプシー(2:47)
 ④ベッキー・リンチdef.ジェシー・マッケイ(4:14)
 ⑤バーロン・コービンdef.アンジェロ・ドーキンス(2:25)
 ⑥サモア・ジョーdef.スコット・ドーソン(3:43)

・フルタイム契約
 サモア・ジョーがWWEとフルタイムの契約を交わしたとのこと。グッズの売り上げが良く、フルタイム契約に繋がったそうです。

・WWN
 WWEはEvolveの母体WWNと交渉しているとのこと。ディベロップメント団体にするのではとの噂や、ROHがオーウェンス(スティーン)のフィギュアを発売したことに対抗できるようにするためではないかとの噂があります。

・EC
 ECは北米ではDVD化されないとのこと。ヨーロッパではDVD化されるそうです。

・オリジナル・プラン
 MITBではライバックvs.ショーが行われますが、元々はミズも絡めて3ウェイが予定されていたとのこと。

・TNA
 WWEは状況が変わったこともあり、TNAの何人かのレスラーに興味を持っているとのこと。

・ジェリコ
 ジェリコは日本のハウス・ショーでネヴィルと対戦しますが、元々ヒデオ・イタミとのカードが予定されており、負傷を受けた後、バロールとの試合を希望したものの、最終的にネヴィルとのカードになったとのこと。

・早く復帰
 レスナー、ヘイマンの復帰は予定より早まり、MITB後になり、Battlegroundでも試合するだろうとのこと。

・サミ
 サミ・ゼインは10月まで欠場する見込みとのこと。

・放送契約
 WWEはSky Italiaと5年の放送契約を結んだとのこと。

・タイソン・キッド
 ジョーとの試合で負傷したキッドですが、手術をする必要があり1年もしくはそれ以上欠場することになるかもしれないとのこと。

・追悼番組
 Rawの後にダスティ・ローデスの追悼番組を放送するとのこと。

・Kliq
 Kliq再結成ショーがWWE Network向けに予定されていたものの没になったとのこと。

TNA
・前倒し
 Slammiversaryで予定されていたカート・アングルvs.ECIIIですが、7/1のImpactで行われることになりました。

・Impact Wrestling 6/3/15
 ①ラシュリーdef.エリック・ヤング(5:28)
 ②ブルックdef.ジェイド(3:51)
 ③ライジングdef.BDC(5:45)
 ④タッグ王座戦、5番勝負3戦目:ダーティ・ヒールズ(1)def.ザ・ウルヴス(2)(13:14)
 ⑤カート・アングル、スパッドdef.タイラス、EC3(6:48)

・Impact Wrestling 6/10/15
 ①TNA王座戦:カート・アングル(ch)def.スパッド(8:32)
 ②Xディビジョン王座戦、予選:ロウ・キーdef.マニック、クレイジー・スティーブ(3:30)
 ③Xディビジョン王座戦、予選:ティグレ・ウノdef.マンドリュース、DJ Z(5:25)
 ④Xディビジョン王座戦、予選:グラドdef.クルーズ、ケニー・キング(5:12)
 ⑤ブラムdef.クリムゾン(4:27)
 ⑥TNA王座戦:カート・アングル(ch)def.オースチン・エリーズ(17:57)

・AJ
 AJスタイルズはTNAからSlammiversaryやHoF含め複数年の契約を打診したものの断ったとのこと。

・放送契約
 TNAはイタリアのNuvolari TVと新しい放送契約を交わしたとのこと。

・ミッキー
 ミッキー・ジェームスはTNAでの仕事を終えた模様。

・結婚
 デイビー・リチャーズとアンジェリーナ・ラヴが結婚したとのこと。

その他
・久しぶりにリングに
 Legends of Wrestlingの大会でゴールドバーグが試合後に登場しRVDを助け出す場面があったとのこと。

・レッドvs.ミステリオ
 House of Gloryの8/21大会でレイ・ミステリオvs.アメージング・レッドが行われるとのこと。

・お蔵入り
 ITVで放送される予定だったWorld of Sportですが、お蔵入りになったとのこと。

・Lucha Underground 6/3/15
 ①アステカ・メダリオン・マッチ:ジャック・エヴァンスdef.アルジェニス(6:05)
 ②トリオス王座戦:ソン・オブ・ハヴォック、アンジェリコ、イヴリス(ch)def.ビッグ・リック、デラヴァー・デバリ、ケイジ(7:40)
 ③サブミッション・マッチ:ペンタゴンJr. def.セクシー・スター(9:40)

・Lucha Underground 6/10/15
 ①ノーDQ:チャボ・ゲレロJr. def.ブルー・デーモンJr.(3:05)
 ②ディシプルズ・オブ・デスdef.ベンガラ、マスカリータ・サグラダ、ピンピネラ・エスカルラータ(6:55)
 ③#1コンテンダーズ・マッチ:ドラゴdef.キング・クエルノ、
ケイジ、ヘルナンデス(10:35)

SD 6/11/15

月曜日, 15 6月, 2015

◆アンブローズが現れMITBに向けてアピール。セスが現れベルトを返せ、という。アンブローズは素直に従うも、そのベルトは偽物。ケインが現れ、セスにRawで負けたが、ちゃんと自分の力で勝てよ、今日はジグラー相手だ、という。

①ライバックdef.ザ・ミズ
 ショーが現れアピール。

②キング・バレットdef.ジャック・スワガー

・ラナへのインタビュー。ルセフがまた誤りにくるも断られインタビュアーに八つ当たり。

③セス・ローリンズdef.ドルフ・ジグラー

④ペイジdef.アリシア・フォックス

・PTPのアピール。

⑤ローマン・レインズ、ネヴィル、ランディ・オートンdef.ケイン、シェーマス、コフィ・キングストン(DQ)
 ニュー・デイの乱入でDQ。MITB参加者で大乱闘。最後はネヴィルがラダー上からビッグ・ダイブ。

Raw 6/8/15

月曜日, 15 6月, 2015

◆シナが登場しアピール。オーウェンスが現れ口論。シナが、NXT王座のオープン・チャレンジに挑戦するぜ、という。日曜に試合をするから無理だ、というオーウェンスに、なら今からUS王座のオープン・チャレンジを行う、と宣言。オーウェンスが、ならこれから出てくる参加者がどちらに挑むか決めさせよう、という。ネヴィルが現れNXT王座を選ぶ。

①NXT王座戦:ケヴィン・オーウェンス(ch)def.ネヴィル

・HHH、ステフがセスにMITBでは一人で倒せ、とはっぱをかける。

・ニッキーへのインタビュー。

②ニッキー・ベラdef.サマー・ラー

◆レインズが登場。ケインも現れ、俺がMITBで勝つんだ、と言い合う。ジグラーが現れアピール。Rトゥルースも現れるがケインにお前はMITBに出さない、と言われる。ニュー・デイ、シェーマスが現れアピール。ケインが残りの参加者としてネヴィル、オートンの名前を告げる。

③シェーマスdef.ランディ・オートン(DQ)
 椅子でやり返しDQ。

・セスは苛立ってJ&Jに八つ当たり。お前らと試合してやる、と言い出す。

④ケインdef.ドルフ・ジグラー
 試合中ルセフが現れラナに詰め寄るとラナが足をくじく。そこからケインがチョーク・スラムで勝利。

◆Miz TVを始めようとするもショーが現れ殴り倒す。ライバックが現れ3人で口論。ミズがショーに襲いかかるも返り討ち。ライバックがショーにシェル・ショック。

⑤ルーク・ハーパー、エリック・ローワンdef.ロス・マタドールス

・ケインがセスに、もしお前が負けても俺がMITBを獲得しアンブローズから取り返すから大丈夫だ、と挑発。

⑥ビッグE def.タイタス・オニール

⑦ローマン・レインズdef.コフィ・キングストン

⑧J&J def.セス・ローリンズ
 アンブローズがセスの気をそらし、最後はベルトを投げ入れる。拾ったセスをマーキュリーが丸め込みカウント3。アンブローズはセスにダーティ・ディーズを決めるとまたベルトを持っていく。