10/28/14付ニュース

火曜日, 28 10月, 2014

WWE
・ウーハー
 ウーハー・ネイションはトライアウトで高い評価を得たとのこと。

・誕生日
 CMパンクが36歳になりました。

・視聴率
 SDの視聴率は1.67でした。

Raw 10/27/14

火曜日, 28 10月, 2014

◆HHH、ステフ、ケインが登場。オートンは負けたがWWEの未来セスは勝ったという。
 セスが登場し勝利をアピールし今夜はシナを倒す、という。
 オートンが登場し負けたのはお前にカーブ・ストンプをされたからだという。セスに殴りかかるもケイン、ノーブル、マーキュリーが引き離す。HHHがひとまず休暇を取って落着け、それから話し合おう、という。オートンは聞かずにセスにRKO。

①ゴールダスト、スターダストdef.ビッグ・ショー、マーク・ヘンリー
 タッチを巡ってショー、ヘンリーがもめる。ヘンリーがショーにワールズ・ストロンゲスト・スラムを決めカバーさせる。カウント3。
 試合後も2発、3発と決める。

・ヘンリーがインタビュアーにあいつが先に手を出した、と不満を漏らす。

・レインズが衛星中継越しに、メディカル・チェックをクリアしたらセスを狙う、とアピール。

②AJリーdef.アリシア・フォックス
 丸め込みで勝利。
 試合後、実況席のペイジがリングにあがりアリシアにブレスレットを渡そうとする。受け取ったフォックスを攻撃しKO。

◆シナが登場。オートンとの激戦を制してレスナーへの挑戦権を得た、ここに出てこないような王者には負けないし、今夜戦う自称WWEの未来にも勝つ、という。
 ステフが登場し、なぜいつも戦っているのか、オーソリティに入ればもっと自由にでき、レスナーへの勝利も近づくのに、と疑問を呈する。
 シナが断るとHHHが登場。お前はヒーローだと思っているのだろうが、どんどん辛くなってくるぞ、オーソリティと戦いたいなら味方を見つけてみろ、という。

③ウーソーズdef.ザ・ミズ、ダミアン・ミズドウ
 ジミーがミズを丸め込み勝利。

・シナがジグラーを説得し握手。

・ケインがシナのチームに入るというのなら俺が潰す、という。

◆ホーガンが乳がん撲滅活動のアピール。

④オープン・チャレンジ:ライバックdef.ボー・ダラス
 ボーのオープン・チャレンジにライバックが名乗りをあげシェル・ショックで勝利。

⑤ディーン・アンブローズvs.セザーロ(ノー・コンテスト)
 アンブローズが試合前にブレイに向けアピール。マイクでセザーロを殴りつけていく。セザーロは逃げていく。アンブローズはリングに戻るとブレイを呼び出す。
 ブレイがタイタントロンに登場し次に何が起こるかな、俺はお前のことをいつも見ているぞ、という。

・オートンがインタビュアーにセス、オーソリティに対する文句を言う。

⑥ニッキー・ベラdef.ナオミ
 ブリーの介入からニッキーが反撃しラックアタック。カウント3。
 試合後ブリーは苦々しい表情をしながらニッキーの腕をあげる。

⑦ドルフ・ジグラーdef.ケイン
 丸め込みで勝利。
 試合後セスがノーブル、マーキュリーを連れて登場し、ケインと共にジグラーを攻撃。シナが現れ追い払う。

⑧ジョン・シナdef.セス・ローリンズ(DQ)
 シナがSTFを決めるもケインが乱入しDQ。
 ノーブル、マーキュリーも加勢に加わるとバックステージから他のスパスタが現れ大乱闘。セスがステージに逃げるとHHH、ステフが加わりシナとにらみ合う。シナがヒース、ボーにAA。

Hell in a Cell 10/26/14

火曜日, 28 10月, 2014

①キックオフ・マッチ:マーク・ヘンリーdef.ボー・ダラス
 ワールズ・ストロンゲスト・スラムで決着。

①IC王座戦、3本勝負:ドルフ・ジグラー(ch)def.セザーロ(2-0)
 ジグラーが丸め込みで1本を取る。ジグザグで2本目も連取し防衛。

・HHH、ステフ、ケインが相談している。オートンがセスにカーブ・ストンプを食らったことに文句を言うと、ならば今日勝利し、王座を奪取してみせろ、という。

②ニッキー・ベラdef.ブリー・ベラ
 ラック・アタックで決着。
 敗北したブリーは30日間ニッキーのパーソナル・アシスタントになることに。

③タッグ王座戦:ゴールダスト、スターダスト(ch)def.ウーソーズ
 ジェイがゴールダストにファイナル・カットを決め勝利。

④#1コンテンダーズ・ヘル・イン・ア・セル:ジョン・シナdef.ランディ・オートン
 シナが雪崩式AAをテーブルに決めて勝利。

・ヘンリーがショーを鼓舞する。

⑤US王座戦:シェーマス(ch)def.ザ・ミズ
 カウンターのブローグ・キックで勝利。

・ニッキーが早速ブリーをこき使う。

⑥ルセフdef.ビッグ・ショー
 アコレードを決めるとレフェリー・ストップ。

・アンブローズのアピール。

⑦ディーバズ王座戦:AJリー(ch)def.ペイジ
 ブラック・ウィドウで勝利。

⑧ヘル・イン・ア・セル:セス・ローリンズdef.ディーン・アンブローズ
 照明が消え、つくとブレイ・ワイアットが登場。アンブローズに襲いかかり裏投げ。セスがカバーしカウント3。
 試合後ブレイがアンブローズにシスター・アビゲイル。

10/26/14付ニュース

日曜日, 26 10月, 2014

WWE
・契約
 WWEはSunny Dhins、Zahra Schreiber、Dustin Mueller、Gionna Daddio、Josh Woodsとディベロップメント契約を結びました。

・SvSポスター

・誕生日
 ローザ・メンデスが35歳、スコーピオが49歳、ペリー・サタンが45歳になりました。

・EC
 トップ王座が一つに統一されたこともありECのPPVがなくなるかもしれないとのこと。代替のPPV名としてFast Lane、Fast Trackが検討されているそうです。
 ECマッチはストーリー・ラインに沿ってしかるべきタイミングで行われるようになるのではとのこと。

TNA
・MMA勝利
 ボビー・ラシュリーがBellator 130で勝利を飾ったとのこと。

SD 10/24/14

土曜日, 25 10月, 2014

◆アンブローズが登場。セスに地獄を味あわせてやる、と意気込む。
 セスがタイタントロンに登場。俺に復讐なんてできやしない、俺はおまえを倒し、時がくればMITBによりWWEの未来になるのだ、とアピール。

①ザ・ミズ、ダミアン・ミズドウdef.ロス・マタドールズ
 ミズがディエゴに4の字を決め勝利。
 試合後シェーマスと火花を散らす。

・ゴールダスト、スターダストのスキット。

②AJリーdef.アリシア・フォックス
 丸め込みで勝利。

・ショーへのインタビュー。

③IC王座戦:ドルフ・ジグラー(ch)def.セザーロ
 ジグラーがジグザグで勝利。

④ニッキー・ベラ、サマー・ラー、キャメロンdef.ナタリア、ナオミ、ブリー・ベラ
 ニッキーがブリーにカナディアン・バック・ブリーカーを決め勝利。

⑤ゴールダスト、スターダスト、ボー・ダラスdef.ウーソーズ、マーク・ヘンリー
 ボーがヘンリーにランニング・ブルドッグを決め勝利。

・ジグラーへのインタビュー。セザーロが現れHIACでの3本勝負を要求しジグラーも飲む。

◆セスがジェイミー・ノーブル、ジョーイ・マーキュリーと共に登場。凶器を一つ一つ取り上げ、これでセスをどうしてやろうか、と話す。アンブローズにリングに出てこれるか、と挑発。
 アンブローズは入場ゲートの反対側から出てきてセスに襲いかかる。アンブローズが3人に襲いかかられるも反撃。セスには逃げられるもマーキュリーとノーブルをテーブル葬。

Raw 10/20/14

土曜日, 25 10月, 2014

◆HHH、ケイン、オートン、セスが登場。HIACのダブル・メインを宣伝するとともにシナvs.オートンの勝者がレスナーの王座に挑戦すると付け加える。

①ゴールダスト、スターダスト、ダミアン・ミズドウdef.シェーマス、ウーソーズ
 ミズドウがシェーマスを丸め込みタイツを掴んでカウント3。

・オートンがHHHに対してアピールするもHHHは、今はオートンにもセスにも期待しているのだ、という。

・セスはオートンの助成に感謝しつつもレスナーから王座を奪ってくれ、そしたら未来が見えてくる、と牽制。

◆オートンが登場。HIACは同世代の最高峰である2人の激突だが、
俺が必ず勝つ、とアピール。
 シナが登場し火花を散らす。
 ヘイマンが登場。君たちは大成したが、レスナーが先に王者になり、そして現在の王者もまたレスナーだ、勝ち目はない、と言う。シナがヘイマンにAAを狙う。オートンがシナにRKO。ヘイマンと一緒に笑うもヘイマンにもRKO。

②ルセフdef.ビッグE
 アコレードで決着。
 試合後アピールしロシア国旗を降ろそうとするも降りてこない。ショーがステージに現れる。アメリカ国旗を降ろして掲げる。ルセフが妨害しようとするとアメリカ兵士が現れガード。ルセフが兵士に蹴りを入れる。ショーが兵士をバックステージに連れて行っている間にルセフは退場。
 ショーがリングに再登場。先ほどの行為は許されない、お前のキャリアを終わらせてやる、と意気込む。リングを下り、ルセフを探しに行く。

・アンブローズが映画を見てくつろいでいる。

③ブリー・ベラdef.サマー・ラー
 ベラ・バスターで勝利。

◆アンブローズが登場。セスの人形を持ってきて滅茶苦茶にする。
 セスがマーキュリー、ノーブルを連れて登場。俺はシールドを作り、売った、お前に俺は倒せない、という。
 フォーリーが登場。HIACの怖さを説明した上で2人の意気込みを再確認し、すべてを賭けてぶつかれ、と鼓舞する。アンブローズがセスをリング下に落とす。

④セザーロdef.ドルフ・ジグラー
 アッパーカートから勝利。

・オートンとセスが言い争いHHHが仲裁。

⑤ストリート・ファイト:ジョン・シナ、ディーン・アンブローズvs.ケイン、ランディ・オートン、セス・ローリンズ(ノー・コンテスト)
 ケインがセルを降ろすよう指示。アンブローズがセルの外に締め出そうとするもぎりぎりでセルの中に入る。ケインがシナにチョーク・スラム。オートンがアンブローズにRKO。セスがカーブ・ストンプ。セスがセルの上にあがってアピールする。

10/25/14付ニュース

土曜日, 25 10月, 2014

WWE
・視聴率
 先週のSDの視聴率は1.96でした。

・契約?
 WWEはウーハー・ネイションとの契約に興味を持っているとのこと。

・パンク
 パンクとWWEの関係は相変わらずで良くなってはいないとのこと。

・ピアース
 解雇されたニック・ディンズモアの代役はアダム・ピアースがゲスト・トレイナーという形で務めることになるのではという噂。

・シナ
 シナがリアリティ・ショーPawn Starsの収録に取り掛かっているとのこと。

・レスナー
 レスナーはSvS、RLCにブッキングされていないもののRRへのストーリーを作るために新たにブッキングの交渉をしている最中とのこと。

・SvS
 SvSで行われるSvSイリミネーション・マッチに関してはニッキー組みvs.ブリー組みが今のところ考えられているそうです。

・元タッグ共演
 クリスチャンがHeavenにゲスト出演し、エッジと共演したとのこと。

・離脱
 デル・リオの解雇騒動を起こしたソーシャル・メディア・マネージャーのCody Barbierriが離脱したとのこと。

・テイカー
 テイカーはディベロップメンタル・タレントのアドバイザーとして今後活動していくだろうとのこと。

TNA
・視聴率
 Impact Wrestlingの視聴率は0.73でした。

・Impact Wrestling 10/22/14
 ①タッグ王座#1コンテンダーズ・トーナメント:ハーディ・ボーイズdef.DJジーマ・アイオン、ジェシー・ゴダーズ(6:00)
 ②タッグ王座#1コンテンダーズ・トーナメント:ロウ・キー、サモア・ジョーdef.サミュエル・ショー、ガンナー(5:00)
 ③ハードコア・マッチ:ブラムdef.ディーボン(5:00)
 ④タッグ王座#1コンテンダーズ・トーナメント:ケニー・キング、MVP def.ミスター・アンダーソン、クリス・メランデス(5:00)
 ⑤タッグ王座#1コンテンダーズ・トーナメント:イーサン・カーターIII、タイラスdef.スパッド、エリック・ヤング(7:00)

その他
・GWF
 GWFはまだTVパートナーを探している最中とのこと。

・誕生日
 ビル・ダンディーが71歳になりました。

10/20/14付ニュース

火曜日, 21 10月, 2014

WWE
・ウーハー
 WWEがウーハー・ネイションの獲得に興味を示しているとのこと。

その他
・王座移動
 ミスター・ソジオがグラック、ディキンソン、ビフ・ビューシックとの4ウェイ・マッチにおいて勝利しCZW王座を獲得したとのこと。

・NEW 10/18/14一部結果
 ハーディーズdef.ヤング・バックス

・Shimmer 68一部結果
 サラヤ・ナイト、尾崎魔弓def.華名、ルフィスト

・Shimmer 69一部結果
 ノーDQ:尾崎魔弓def.サラヤ・ナイト

・訃報
 オックス・ベイカーが亡くなったとのこと。享年80歳でした。

・誕生日
 スコット・ホールが56歳、フィンレーが56歳、チャボ・ゲレロJr.が44歳、サラヤ・ナイトが43歳になりました。

10/19/14付ニュース

日曜日, 19 10月, 2014

WWE
・3D
 チーム3DとWWEが将来的な復帰について話し合いを持ったとのこと。

・ライバック
 ライバックが復帰できる目途がたったとのこと。カーティス・アクセルと放し、シングル・プッシュをする予定でキャラも見た目も変えてくるという噂です。

・視聴率
 Rawの視聴率は2.73でした。

・ヴィッキー
 ヴィッキー・ゲレロにSD15周年への出演打診があったものの断られたとのこと。

・ブライアン
 ダニエル・ブライアンは右腕のリハビリをまだ行っており、想定よりも時間がかかるかもしれないとのこと。

・See No Evil 2
 See No Evil 2が次の火曜日に発売されるとのこと。

・誕生日
 ショール・ゲレロが24歳、ステイシー・キーブラが35歳、ニコライ・ボルコフが67歳、ブラックジャック・ランザが79歳になりました。

・アセンション
 新しく作られるトイの中でアセンションが含まれており、メイン・ロスターに上がるのは間もなくと見られています。

・カート・アングル
 WWEはカート・アングルと交渉しているもののオファーはフル・タイムのもので、カートが求めるパート・タイムのものではないとのこと。一方でTNAはパート・タイムの新しいオファーをしているそうです。

・リリース
 WWEはリング・アナウンサーのJustin Robertsをリリースしました。Edenが後を引き継ぐのではとのこと。

・WWE Network
 Lou SchwartzがWWE Networkの新しいヘッドになったとのこと。

・視聴率
 先週のSDの視聴率は1.94でした。

・リリース
 WWEは入団前のチェック結果を受けてウィリー・マックをリリースしたとのこと。

TNA
・視聴率
 Impact Wrestlingの視聴率は0.77でした。

・Impact Wrestling 10/15/14
 ノックアウツ王座戦:ハヴォック(ch)def.マディソン・レイン(6:00)
 マット・ハーディdef.マグナス(5:47)
 メナジェリー(クレイジー・スティーブ、ナックス、レベル)def.アンジェリーナ・ラヴ、ブローマンズ(5:18)
 タイラスdef.シャーク・ボーイ(1:51)
 #1コンテンダーズ4コーナーズ・イリミネーション・マッチ:ボビー・ルードdef.エリック・ヤング、オースチン・エリーズ、ジェフ・ハーディ(15:29)

・3D
 TNAはBfGの最後にチーム3Dがバレット・クラブに喧嘩を打ったシーンをカットしており、チーム3Dがもはや契約下にないことから、チーム3Dが自分たちのために行ったアングルかもしれないと言われています。

その他
・GWF
 GWFの新日との交渉次第では新日の来年のPPVがすべてUSで放送される可能性があるとのこと。

SD 10/17/14

日曜日, 19 10月, 2014

◆セスが登場。You Sold Outで出迎えられる。俺は金で買われたが、それだけの価値があるのだ、HIACではアンブローズを叩きのめす、とアピール。
 ジグラーが登場しリスペクトは持っていないな、といってドロップ・キック。

①セス・ローリンズdef.ドルフ・ジグラー
 カーブ・ストンプで勝利。
 試合後にアンブローズが登場。ショーをスティールしてやろうか、と挑発。ケインが登場し俺との試合が今夜のメインだ、という。

②AJリーdef.レイラ
 ブラック・ウィドウで勝利。
 試合後アリシアがAJと乱闘。ペイジも乱闘に加わりAJにランページ。

・セスがケインのセコンドを申し出る。

・シェーマス、ウーソーズへのインタビュー。

③シェーマス、ウーソーズdef.ザ・ミズ、ゴールダスト、スターダスト
 シェーマスがゴールダストにブローグ・キックを決め勝利。

◆ショーが登場。これまで2回と同じくHIACではルセフをKOしてやる、と息巻く。ヘンリーを呼び出すと、一緒に頑張ってきたな、と言う。ヘンリーは、俺は負けたが、お前ならやってくれるだろう、といってハグ。
 ラナ、ルセフが登場。ヘンリーと同じくショーも叩きのめす、とアピール。

④ニッキー・ベラdef.ナオミ
 ニッキー・ラック・アタックで勝利。

・アンブローズへのインタビュー。

⑤ケインdef.セス・ローリンズ(DQ)
 セスが手をだしDQ。
 椅子へのカーブ・ストンプを狙う。セスがかわして椅子を持って反撃。