5/24/15付ニュース

日曜日, 24 5月, 2015

WWE
・NXT TakeOver:Unstoppable 5/20/15
 ①#1コンテンダーズ・マッチ:フィン・バロールdef.タイラー・ブリーズ
 ②ベイリー、シャーロッテdef.ダナ・ブルック、エマ
 ③バーロン・コービンdef.ライノ
 ④タッグ王座戦:ブレイク、マーフィー(ch)def.エンゾ・アモーレ、コリン・キャシディー
 ⑤女子王座戦:サーシャ・バンクス(ch)def.ベッキー・リンチ
 ⑥NXT王座戦:ケヴィン・オーウェンス(ch)vs.サミ・ゼイン(ノー・コンテスト)

・ギネス記録
 デゥエイン・ジョンソンがワールド・プレミアにおいて3分間で最も自我撮りしたギネス記録を作ったとのこと。

・トライアウト
 ビフ・ビューシック、ドリュー・グラック、チャック・テイラーに加え、元MMAファイターのMatt Riddleが来月のトライアウトを受ける予定とのこと。

・ジョー
 ジョーはまだインディーでの契約試合が残っているもののHHHの一存で急遽Takeoverでのデビューが決まったとのこと。

・契約
 MMAファイターのGzim Selmaniとディベロップメンタル契約を結んだとのこと。

・サミ
 サミ・ゼインはメディカル・チェックの結果Takeoverに登場したものの来月にも手術をする必要があるのではないかというのがロッカールームでの見方だそうです。

・ベッキー
 ベッキー・リンチのTakeoverでの格好はTCG Magic:The GatheringのChandra Nalaarをモチーフにしているのではないかとの噂。

TNA
・離脱
 ロスター・ページにメナグリアがなくなりクレイジー・スティーブとレベルの個別ページが作られたことからナックスは離脱したものと見られています。

・PPV前に収録
 TNAは予定を変えて、6/28のSlammiversary後のTVショーを6/25-6/27に収録することにしたとのこと。

・UKツアー
 1月に再びUKツアーを行うと発表しました。

・Unlocked
 TNA Unlockedはもう終了したものと見られています。

・キャンセル!?
Destination AmericaがImpact Wrestlingを
キャンセルすることにした、との噂が流れていますが、
TNAはその噂を否定する公式声明を出しています。

その他
・サニー
 サニーがアダルト映画会社と契約を交わしたとのこと。

・Lucha Underground 5/20/15
 ①プリンス・プーマdef.マーティ・ザ・モス・マルチネス(3:49)
 ②デル・アヴァ・デバリdef.テハノ(DQ)(3:52)
 ③トリオス王座戦、ラダー・マッチ:イヴリス、ソン・オブ・ハヴォック、アンヘリコ(ch)def.ザ・クルー(カストロ、シスコ、バール)(13:40)

SD 5/21/15

日曜日, 24 5月, 2015

◆レインズが登場。セスはズルしたが、セスと1対1なら負けない、そこで俺はMITBに出ることにした、とアピール。
 アンブローズが登場。MITBは厳しい戦いだが、それに勝ったら俺に挑むことになるのかな、と言う。レインズが協力して欲しい、といった所でケインが登場。
 レインズはMITBに出られない、負け続けのお前がMITBに出るには俺が認める相手と戦って勝った場合だけだ、という。アンブローズがケインをバカにすると、ケインはアンブローズにブレイとの再戦を組み、レインズにはプランがないから今日はオフだという。

①ルチャ・ドラゴンズdef.セザーロ&タイソン・キッド、ロス・マタドールズ、ザ・アセンション
 カリストがディエゴを丸め込み勝利。

・ジグラーへのインタビュー。ECでIC王座とラナ両方を手に入れるとアピール。

②ドルフ・ジグラーdef.キング・バレット
 ジグザグで勝利。

◆ペイジが登場。ナオミに襲撃されたものの復活した、とアピール。ナオミとタミーナが登場しペイジをディする。乱戦になるとニッキーが登場。。逃げるナオミをリングに押し込むとペイジが攻撃。しかしニッキーはリングに入るとペイジを攻撃。

・ブレイのアピール。

③Rトゥルースdef.スターダスト
 ワッツ・アップで勝利。

・ライバックへのインタビュー。

④マッチョ・マンドウ、カーティス・アクセルdef.ヒース・スレーター、アダム・ローズ
 カーティスがスレーターにレッグ・ドロップを決め勝利。

・ボーへのインタビュー。ネヴィルは脚を怪我することになったが、俺が直してまた飛べるようになる、Bolieveだ、という。

⑤ディーン・アンブローズdef.ブレイ・ワイアット
 セスが登場するとレインズも登場。レインズのスーパー・マン・パンチの加勢からアンブローズがダーティ・ディーズを決めて勝利。

Raw 5/18/15

日曜日, 24 5月, 2015

◆HHH、ステフが登場。セスはWWEの未来であることを証明した、とアピール。不在となったIC王座をECで決めることを改めて発表する。
 シェーマスが現れブライアンを欠場に追いやった俺が王者になれば事足りることだという。ライバックが現れ、それでは不十分だ、お前は俺と戦う度胸はあるのか、と挑発。ステフが間に入り、2人にはECに出てもらうが、闘いたいようだから今夜2人の試合を組む、という。

①シェーマスdef.ライバック
 ブローグ・キックで勝利。

・オーソリティがセスの防衛を祝福。ケインもセスを認める発言。アンブローズが現れ、セスとの1vs.1の戦績を調べると俺の方が上だ、ECで挑戦する、とアピール。HHHが検討する、といってステフを連れていく。ケインはアンブローズの挑発を受け、ブレイとの試合を組む。

◆ネヴィルへのインタビュー。ボーが邪魔してきて乱戦。

②キング・バレットdef.ネヴィル
 バレットがブル・ハンマーを決め勝利。
 試合後、実況席のボーがネヴィルを襲撃。

◆ルセフが独りで登場。昨夜I quitとは言っていないと主張しリマッチを要求。ラナが登場し、私はあなたを守ったの、あなたはI quitと言ったの、と主張。ルセフはお前のせいで弱くなっている、出ていけ、といって追い払う。

③ブレイ・ワイアットdef.ディーン・アンブローズ
 J&Jが現れ介入。そこからシスター・アビゲイルで勝利。

④タッグ王座戦:タイソン・キッド、セザーロdef.コフィ・キングストン、ビッグE(ch)(DQ)
 ウッズはリングサイドに入ることを禁止にされる。ニュー・デイが試合前にマイク・アピール。ウッズの入場を禁止にされたのは問題だし、ECで5チーム相手に防衛しろなんてフェアじゃない、と文句を言う。
 試合はコフィ、ビッグEが2人で攻撃してDQ。ルチャ・ドラゴンズ、マタドールズ、アセンション、PTPが現れ乱闘。

◆シナがUS王座防衛をアピールしオープン・チャレンジを募る。ケヴィン・オーウェンスが登場。サミ相手に防衛したが、あいつはお前に挑戦する前に俺が破壊していたのだ、という。シナが、いいからかかってこいよ、と挑発。オーウェンスが、俺はNXT王者で、オープン・チャレンジはやらない、だがいずれ戦うことになるさ、といってシナに襲いかかりパワー・ボム。

⑤ドルフ・ジグラーdef.スターダスト
 ジグザグで勝利。
 試合後コールがジグラーにインタビュー。ECでのIC王座挑戦について聞く。ジグラーはその前にシェーマスにリベンジする、とアピール。ラナが現れジグラーにキス。
 ルセフが現れジグラーに襲いかかる。ラナがルセフにビンタ。ジグラーがルセフにジグザグ。ラナと一緒に退場。

⑥ルーク・ハーパー、エリック・ローワンdef.ファンダンゴ、ザック・ライダー
 スーパー・キックとスパイン・バスターの合体技でライダーからフォールを奪う。

・ステフがベラ・ツインズと出会う。ブリーに、ブライアンのことについてお悔やみを言い、ブリーは今すぐカウンセリングにいきなさい、と言う。

⑦ディーバズ王座戦:ニッキー・ベラ(ch)def.ナオミ(DQ)
 タミーナの介入でDQ。
 試合後2人でニッキーを攻撃。ペイジが現れニッキーを救い出す。と思いきやニッキーも攻撃しベルトを掲げる。

・オーウェンスへのインタビュー。HHHにECでのvs.シナを組んでもらった、という。

◆オーソリティが登場。セスのことをケイン含めそれぞれ口々に褒める。アンブローズが現れ、セスとの試合に王座をかけるよう要求。ステフが何様なの、と叫び、セスにやっつけるよう命令。セスとアンブローズが乱闘。アンブローズはJ&Jを返り討ちにするとセスをシンダー・ブロックの上にのせ椅子を振りかぶる。ステフが王座をかけることを認め、代わりにやめるよう言う。セスが逃げていく。追ってきたアンブローズにケインが襲いかかるもアンブローズはチョーク・スラムを逃れダーティ・ディーズ。セスが戻ってきてぺディグリー。

Payback 5/17/15

日曜日, 24 5月, 2015

①キックオフ・マッチ:Rトゥルースdef.スターダスト
 ワッツ・アップで勝利。

②キックオフ・マッチ:ザ・アセンションdef.マッチョ・マンドウ、カーティス・アクセル
 フォール・オブ・マンで勝利。

①シェーマスdef.ドルフ・ジグラー
 シェーマスはケツにキスされるも反撃。流血するも最後はブローグ・キックを決め勝利。

・セスがケインを訪れる。ケインは、俺は仕事を失っても良い、お前は自分が王者にふさわしい、と証明しろ、という。セスも、お前の地位は気にせず、防衛だけに集中する、と返す。

②タッグ王座戦、3本勝負:ニュー・デイ(ch)def.タイソン・キッド、セザーロ(2-1)
 1本目はセザーロ・スイング+ドロップ・キックでキッドがコフィからフォールを奪う。2本目。ビッグ・エンディング後、コフィがキッドからフォールを奪う。3本目。ウッズがコフィの振りをしてセザーロを丸め込み。カウント3。

・ライバックへのインタビュー。

③ブレイ・ワイアットdef.ライバック
 シェル・ショックで勝利。

④US王座戦、アイ・クイット・マッチ:ジョン・シナ(ch)def.ルセフ
 シナがロープを使ったSTF。ルセフがロシア語で叫ぶ。ラナが入り、ルセフはアイ・クイットといっている、と通訳。レフェリーがこれを認めゴングを鳴らす。

・ニュー・デイが勝利を祝っているとECでEC戦による王座戦が行われる、と告げられ激昂。

⑤タミーナ、ナオミdef.ベラ・ツインズ
 ナオミがニッキーからフォールを奪う。

・ルセフが怒り狂っていてラナを追い出す。

⑥ネヴィルdef.キング・バレット(リングアウト)
 ネヴィルがダイブからリングアウト勝ち。
 試合後バレットがネヴィルを攻撃も王冠、マントをつけてアピールしている所で反撃を食らう。最後はネヴィルがレッド・アロー。

⑦WWE世界ヘビー級王座戦:セス・ローリンズ(ch)vs.ディーン・アンブローズvs.ローマン・レインズvs.ランディ・オートン
 オートンがケインにRKO。セスがオートンにぺディグリーを決め勝利。
 HHHが現れセスを称える。
 

5/18/15付ニュース

月曜日, 18 5月, 2015

WWE
・ブライアン
 ブライアンは新しいDVDも控えているので、試合しないキャラで引き続きTVに出演する形になるのではという噂。

・NXT軍団
WWEがSwayer Fulton、Angelo Dawkins、Chad GableでShoot Nationという軍団を検討していたものの却下したとのこと。Fulton、Dawkinsは引き続きチームを組むもののGableには別のプランを考えていくことになるだろうとのこと。

・復帰
 ペイジ、ザ・ミズは6月中に映画収録から復帰する予定とのこと。

・手術
 ゴールダストが肩の手術を行いました。

・ビフ
 ビフ・ビューシックが6月のトライアウトを受ける予定とのこと。

・NXT 5/13/15
 ①バーロン・コービンdef.ソロモン・クロウ(2:04)
 ②サーシャ・バンクスdef.KCキャシディー(2:21)
 ③アレクサ・ブリスdef.カルメラ(3:37)
 ④アダム・ローズ、タイラー・ブリーズdef.フィン・バロール、ヒデオ・イタミ(9:03)

・EC復活
 5/31にElimination ChamberをWWE Network用の特別興業として行うことを発表しました。IC王座及びタッグ王座がECで争われるだろうとのこと。またWWE王座戦、US王座戦も同興業で行われる見込みだそうです。

・ショー
 数週間中にビッグ・ショーは復帰する予定とのこと。

・4世レスラー
 WWEはジャック・ルージョーJr.の息子、Cedric Rougeauとの契約を検討しているとのこと。

・EC
 タッグのElimination Chamberですが、今のところ2人共が1つのポッドの中に入る形になるのではとのこと。トルネード形式で行われる予定ですが、本当に6チームでやるのかなどまだ形式の細かい部分は確定していないようです。

TNA
・Slammiversaryメイン
 SlammiversaryのメインはTNA王座戦:カート・アングル(ch)vs.イーサン・カーターIIIになるだろうとのこと。

・DVD
 TNAはDVDの配給元との契約が切れ、もはやヨーロッパでのDVD供給することがなくなるとのこと。USの視聴者に向けて自サイトでのDVD販売のみになるようです。

・通常放送枠で放送
 来週のImpactの枠でSlammiversaryを放送する予定とのこと。
祝日と重なっていることでの視聴率の低下を嫌ってのことだそうです。

・曜日移動
 Impact Wrestlingが水曜日放送に移動するとアナウンスしました。

・ブリー
 先週の放送でブリー・レイが登場しましたが、単発の契約に依るものとのこと。

・Impact Wrestling 5/15/15
 ①マルティ・ベレ、ジェイドdef.ブルック、レベル(4:07)
 ②ミスター・アンダーソンdef.タイラス(4:37)
 ③タッグ王座戦、5番勝負第1戦:ザ・ウルヴス(1)def.ザ・ダーティ・ヒールズ(8:20)
 ④ロビーE def.ジェシー(0:22)
 ⑤ロビーE def.ジェシー(0:29)
 ⑥ロビーE def.ジェシー(1:06)
 ⑦ハードコア・ウォー:エリック・ヤング、ロウ・キー、ケニー・キング、MVP、ブラムdef.カート・アングル、ミカ、ラシュリー、ドリュー・ギャロウェイ、クリス・メレンデス(17:10)

その他
・サナダ
 サナダはTNA離脱後GFWで試合する予定とのこと。

・HoH
 House of HardcoreのTV放送が始まりました。

・GWF
 GWFにヤング・バックス、タイラス、ジグソウ、チャック・テイラー、ジミー・レイヴが参戦することがアナウンスされました。

・Lucha Underground 5/13/15
 ①エアロスターdef.ジャック・エヴァンス(8:28)
 ②フェニックスdef.セクシー・スター、ザ・マック、キルショット、ケイジ、キング・クエルノ、ペンタゴンJr.(10:40)
 ③#1コンテンダーズ・マッチ:ヘルナンデスdef.アルベルト・エル・パトロン(5:07)

SD 5/14/15

月曜日, 18 5月, 2015

・ブレイのアピール

◆アンブローズが登場。Rawでは元チームメイトのレインズに
ダーティ・ディーズしたが、PPVでも同じようにすると伝えておきたい、という。レインズが登場し、今度はやり返すからな、と言って握手を求める。アンブローズが躊躇しているとケインが登場。
 アンブローズが、セスが負ければお前は仕事を失うな、と突っかかる。ケインは冷静に応じ、レインズの今夜の相手は俺だ、アンブローズの相手はシェーマスだ、という。

①ディーン・アンブローズdef.シェーマス
 丸め込みで勝利。

・セスがケインの下を訪れ、万が一俺が負けるとお前は仕事を失うんだぞ、と牽制。ケインは煩わしそうに対応し、お前の相手はライバックだ、という。

◆ルセフがラナを連れて登場。シナをアイ・クイットさせる、とアピール。

・ライバックへのインタビュー。

◆セスとJ&Jが登場。Paybackでの勝利をアピール。

・入場してきたライバックをブレイが襲撃。

②セス・ローリンズdef.ライバック
 何とか起き上がったライバックがリングに上がり試合開始。セスがスーパー・キックで勝利。

・ナオミ、タミーナへのインタビュー。

◆ニュー・デイのアピール。

③タイソン・キッドdef.コフィ・キングストン
 シャープ・シューターで勝利。

◆ボーが登場。ダニエルの欠場をバカにし、もう戻ってこないことをBolieveしよう、と言う。

④ネヴィルdef.ボー・ダラス
 レッド・アローで勝利。
 試合後、実況席のバレットがアピール。

・ローズ、メンデスがバック・ステージに。

⑤ゼア・マスト・ビー・ア・ウェイナー:ローマン・レインズdef.ケイン
 テーブルへのスピアーで勝利。

・セスへのインタビュー。アンブローズがセスを襲撃。J&Jが加わるもレインズが現れ追い払う。レインズがアンブローズに改めて握手を求める。アンブローズはベルトをレインズにかけ、日曜日に頂くからもっとけよ、という。

Raw 5/11/15

日曜日, 17 5月, 2015

◆HHHが登場。俺のいない間でいざこざがあったようだな、と言ってセスとケインが呼び出す。
 セスが現れ、ケインが現場責任者としてふさわしくない、と上申。ケインが現れ、お前にチョーク・スラムしてやろうか、という。HHHがケインを宥め、むかつくこともあるだろうが
ビジネスのためにセスを支えろ、セスから王座がなくなればお前の地位も意味がないのだから、という。
 そしてレインズvs.ケイン、セスvs.オートン、J&J vs.アンブローズをアナウンス。

①ディーン・アンブローズdef.ジェイミー・ノーブル、ジョーイ・マーキュリー
 アンブローズがノーブルにダーティ・ディーズを決め勝利。

②キング・バレットdef.ドルフ・ジグラー
 シェーマスに気をそらされた所をバレットがブル・ハンマー。カウント3。
 試合後シェーマスがジグラーを攻撃。

③エリック・ローワンdef.ファンダンゴ
 フルネルソン・バスターで勝利。
 試合後セコンドのハーパーがリングに上がりファンダンゴに連携技。

◆シナが登場し、Paybackの勝利をアピールした後、
オープン・チャレンジを募る。

④US王座戦:ネヴィルdef.ジョン・シナ(ch)(DQ)
 ネヴィルがレッド・アローを決めるもルセフが乱入し攻撃。
 試合後ルセフがシナを攻撃しアコレードで失神させる。

⑤ケインvs.ローマン・レインズ(ノー・コンテスト)
 ゴングが鳴る前に大乱闘。レインズが実況席へのスピアーを決める。

⑥タミーナdef.ブリー・ベラ
 スーパー・キックで勝利。

⑦カーティス・アクセルvs.マッチョ・マンドウ(ノー・コンテスト)
 ザ・アセンションが現れ2人の物まねをバカにする。リングに上がり2人に襲いかかる。カーティス、マッチョが連携して返り討ちにする。メガ・パワーズならぬメタ・パワーズ結成。

◆ブライアンが登場。MRIを受けた結果、無期限の休場をアナウンス。王座を返上する。

◆ニュー・デイがアピール。

⑧セザーロdef.ビッグE
 丸め込みで勝利。

・PTPのアピール。ニュー・エイジ・アウトロウズを真似する。

◆ブレイのアピール。ライバックが現れブレイに襲いかかるとブレイは逃げていく。

⑨ランディ・オートンdef.セス・ローリンズ(DQ)
 J&J乱入でDQ。
 セスがオートンを殴り倒した所でケインが登場。椅子を手にする。アンブローズ、レインズが現れJ&Jを追い払う。アンブローズがセスにダーティ・ディーズ。アンブローズが起こしたセスにレインズがスピアー。オートンもセスにRKO。レインズがオートンにスピアー。アンブローズがレインズにダーティ・ディーズ。ケインは椅子を持ってみているだけ。

5/11/15付ニュース

火曜日, 12 5月, 2015

WWE
・ウーハー
 ウーハー・ネイションはデビューしたもののWWEでのリング・ネームはまだ決まっていないとのこと。

・再結成?
 WWE.comはローワンとハーパーのタッグ再結成を仄めかしているとのこと。

・手術
 アレックス・ライリーが手術しました。

・Tough Enough
 Tough Enoughにはジェリコ、ホーガン、ペイジ、ブライアンが参加するとのこと。

・日本公演も欠場
 ヒデオ・イタミが肩の負傷で6-8か月欠場する見込みとのこと。

・カーブ・ストンプ
 カーブ・ストンプを控えているのは禁止をいまだ検討中だからで、使用を許される可能性もあるとのこと。

・サミ
 サミ・ゼインの負傷の程度はまだ正確な発表が出ていませんが、数か月欠場することになるのではとの噂。

・ジェリコ
 ジェリコが19日間ハウス・ショーに復帰すると発表しました。7/3、7/4の日本でのハウス・ショーも含まれています。

・離脱
 WWEで長年、女性の仕立士を行っていたSandra Grayが離脱したとのこと。

・NXT 5/6/15
 シャーロッテdef.エマ(5:40)
 ライノdef.ブル・デンプシー(0:58)
 ヒデオ・イタミdef.タイラー・ブリーズ(9:00)

・デビュー
 ザ・ロックの従妹にあたるディーバ、LinaがNXTハウス・ショーでデビューしたとのこと。

TNA
・ジェフ
 脚を骨折したジェフですが手術後の経過は順調で、2か月で復活するのではとも言われています。

・3時間SP
 5/22のImpact Wrestlingは3時間SPになるとのこと。

・Impact Wrestling 5/8/15
 FCA戦:イーサン・カーターIII def.ミスター・アンダーソン(5:38)
 ドリュー・ギャロウェイdef.MVP(4:50)
 ザ・ドールハウス(テイリン・テレール、マルティ・ベレ、ジェイド)def.オーサム・コング、ゲイル・キム(5:29)
 TNA王座戦(レフェリー:ブリー・レイ):カート・アングル(ch)def.エリック・ヤング(14:22)

・ディクシー
 ディクシー・カーターはTNAのレスラーがGWFに参戦するのを好ましく思っていないとのこと。

・熱望
 TNA、Luch Undergroundもヤング・バックスとの契約を熱望しているとのこと。

その他
・ワールドカップ
 AAAはLuch Libre World CupをUSでもiPPVで放送すると発表しました。Noah、AJPWからもそれぞれチームが参戦するとのこと。

・Lucha Underground 5/6/15
 ザ・クルーdef.ソン・オブ・ハヴォック、アンヘリコ
 デル・アヴァー・デヴァリdef.テハノ(DQ)(0:14)
 ケイジ、キング・クエルノdef.プリンス・プーマ、ヘルナンデス(7:22)
 アルベルト・エル・パトロンdef.ジョニー・ムンド(13:30)

・ロスター発表開始
 GWFにPJブラック、デイビー・ボーイ・スミスJr.、ドク・ギャロウズ、カール・アンダーソンが参戦することがアナウンスされました。

5/6/15付ニュース

水曜日, 6 5月, 2015

WWE
・ゴールダスト
 ゴールダストが肩の手術をする予定とのこと。

・短期復帰?
 ジェリコが6/27-7/11のハウス・ショーで短期的に復帰するかもしれないとのこと。

・サミ
 サミがRawで負傷しMRIを受けるとのこと。MRIの結果次第ですが、WWEとしてはこれからサミをメインでより使っていきたい構えとのこと。
 
・ヒール・ターン?
 週末のハウス・ショーでエリック・ローワンはヒール役だったとのこと。

・ライリー
 アレックス・ライリーは膝の手術をする必要が元々あり、そのためにNXTでオーウェンスに負傷されるブックになったとのこと。

TNA
・中国ツアー
 中国ツアーはキャンセルになったとの噂。

・ジェフ
 ジェフは少なくとも2か月以上欠場することになるそうです。

・Slammiversary
 SlammiversaryをiPPV形式にするか検討しているとのこと。

その他
・Omega 5/2/15メイン結果
 OMEGA王座戦:トレヴァー・リー(新チャンピオン!)def.マット・ハーディ、CWアンダーソン

SD 5/7/15

水曜日, 6 5月, 2015

①ナタリアdef.シャーロッテ
 シャープ・シューターで勝利。

◆ロウラーがキング・バレットにインタビュー。バレットは俺こそ真の王だといってロウラーに敬礼を要求。拒むロウラーにブル・ハンマーを決めようとして脅す。ジグラーが現れてロウラーを救いだし試合に。

①ドルフ・ジグラーdef.キング・バレット(DQ)
 シェーマスが乱入しDQ。
 ネヴィルが助けに現れタッグに変更となる。

②ドルフ・ジグラー、ネヴィルdef.キング・バレット、シェーマス
 ジグラーがジグザグを決め勝利。

③ルーク・ハーパーdef.ファンダンゴ
 試合後ローワンが現れファンダンゴを攻撃。

◆ラナが登場し喋ろうとする。ルセフが現れてさえぎり、自分でアピール。

④ニュー・デイdef.タイソン・キッド、セザーロ、?
 ミステリー・パートナーとして出てきたのはライバック。終盤、暗転しワイバックの入場曲。ライバックが気を取られた隙にキッドが丸め込まれカウント3。
 
⑤ナオミdef.エマ
 試合後ナオミ、タミーナがエマを攻撃。

⑥ルチャ・ドラゴンズdef.ロス・マタドールズ

◆PaybackのWWE世界ヘビー級王座戦の調印式。アンブローズ、オートン、レインズがリングに上がる。セスはリングに上がることを拒みケインに代わりにサインしろ、という。ケインが拒否すると嫌々リングに上がりサイン。最後は4人で大乱闘。