4/13/15付ニュース

水曜日, 15 4月, 2015

WWE
・NXT
 ウーハー・ネイション、アクセル・ティッシャー、ジェシカ・マッケイらがNXTに合流したことをアナウンスしました。

TNA
・問題未解決
 Destination Americaに放送局が変わってもTNAの給料支払遅れはまだ解決していないとの噂。

その他
・Shimmer 74一部結果
 Shimmer王座戦:ニコール・マシューズ(ch)def.マディソン・イーグルス
 アジャ・コング、ダイナマイト関西、木村響子、尾崎魔弓def.ケリー・スケーター、中川ともか、松本浩代、大畠 美咲

・Shimmer 75一部結果
 マディソン・イーグルスdef.サラヤ・ナイト

4/12/15付ニュース

月曜日, 13 4月, 2015

WWE
・トライアウト
 ラレド・キッドがSDの収録前にトライアウトを受けたとのこと。その際は素顔だったとのこと。

・ロックvs.HHH
 ロックvs.HHHは元々WM31の試合として当初計画されていたもののロックの映画スケジュールもあり現在のような形になったとのこと。

・AJ
 AJリーはWM後に引退をWWEに告げたとのこと。

・拡大計画
 WWE Networkを中国や日本、インド、タイ、ドイツ、マレーシアにも広げたい意向とのこと。

・新番組
 WWE Music Powerという番組が放送開始したとのこと。Jerry SpringerのToo Hotが4/27よりWWE Networkで放送開始になるとのこと。

・カリ
 グレート・カリがWWE復帰の可能性をインタビューで語っているとのこと。

・合流
 ウーハー・ネイションがNXTに合流したとのこと。

・PPV購入件数
 FastlaneのPPV購入件数はUS27,000件、海外16,000件でした。

・手術
 NXTのHugo Knoxが手術をしたとのこと。

・商標
 Suplex CityとBalor Clubを商標出願しました。

・ジェイ
 負傷中のジェイ・ウーソは現在オフを取っているとのこと。

・誕生日
 ハーリー・レイスが72歳、ボールズ・マホニーが43歳になりました。

・NXT 4/8/15
 準決勝:ヒデオ・イタミdef.エイドリアン・ネヴィル(11:13)
 準決勝:フィン・バロールdef.タイラー・ブリーズ(5:19)
 決勝:ヒデオ・イタミdef.フィン・バロール(6:58)

・Tough Enough
 Tough Enoughは元々2か月前に収録を行っていく予定でしたが、ライブ感を大事にするために収録後すぐに放送するスケジュールで動くことになったそうです。ホストとしてジェリコの名前が噂にあがっていますが、ジェリコ自身は否定しています。

・手術
 リリアン・ガルシアが膝の手術を行ったとのこと。経過は順調のようです。

TNA
・Impact Wrestling 4/10/15
 #1コンテンダーズ・マッチ:オーサム・コングdef.ゲイル・キム(7:20)
 コーヤdef.アビス、マニック(2:50)
 ザ・ライジング(ドリュー・ギャロウェイ、ミカ、ドレイク)def.ビートダウン・クラン(MVP、ケニー・キング、ロウ・キー)(DQ)
 デイビー・リチャーズdef.DJ Z(5:30)
 TNA王座戦:カート・アングル(ch)def.ラシュリー、エリック・ヤング(12:04)

その他
・CCW
 Crucial Conflict Wrestlingが5/11よりDirectTVで放送されることになるとのこと。

・Lucha Underground 4/8/15
 トリオス王座トーナメント:アンヘリコ、イヴリス、ソン・オブ・ハヴォックdef.ドラゴ、エアロスター、フェニックス(8:20)
 マスクvs.マスク:セクシー・スターdef.スーパー・フライ(5:45)
 LU王座戦:プリンス・プーマ(ch)def.キング・クエルノ(9:05)

・PPW
 Paragon Pro WrestlingがケーブルTVのPop TVと契約を交わしたとのこと。

・NWA
 UKを拠点とするFIGHT!NATIONがNWAに加入したとのこと。NWAがNWA Classics 24/7の立ち上げ可能性を仄めかしています。

・訃報
 ニュー・ジーランドで活躍したSteve Rickardが亡くなったとのこと。享年85歳でした。

・Shimmer72一部結果
 3本勝負:アセナdef.ミア・イム(2-1)
 タッグ王座戦:キンバー・ボムズ(新チャンピオン!)def.ケリー・スケーター、中川ともか(ch)

・Shimmer 73一部結果
 Shimmer王座戦:ニコール・マシューズ(ch)def.ジェシカ・ハヴォック

・CZW BOTBメイン結果
 決勝:マイク・ベイリーdef.ジョナサン・グレシャム

SD 4/9/15

月曜日, 13 4月, 2015

◆ブライアンがIC王座奪取後のことを振り返る。バレットが登場。シェーマスも続いて出てきてお前は王者にふさわしくないという。ジグラーが登場しブライアンの方につく。ショーが登場し牽制。レインズも加わると6人で乱闘開始。ブライアンらがシェーマスらを追い出す。

①セザーロ、タイソン・キッドdef.ニュー・デイ
 キッドがコフィにフィッシャーマンズ・ネック・ブリーカーを決め勝利。

②ネヴィルdef.カーティス・アクセル
 レッド・アローで勝利。

・ナオミ、キャメロン、フォックスにインタビュー。3人が協力してバトル・ロイヤルが行われることになりましたね、と聞く。3人は答えている内に王座挑戦権の話になりいさかい。

③(レフェリー:キャメロン):ナタリアdef.アリシア・フォックス
 シャープ・シューターで勝利。

・ブレイのアピール。ローワンを解き放ったが、元に戻ってしまった。今夜彼に最後のレッスンを施し破壊する、という。

④ブレイ・ワイアットdef.エリック・ローワン
 シスター・アビゲイルで勝利。

◆Miz TV。Marine 4発売をアピール。サマーも出てくるがミズは彼女をエキストラ扱い。サマーは怒ってミズドウの話題を出す。ミズは、ミズドウは俺が育てた、という。現れたミズドウに、謝罪すれば許してやる、という。ミズドウは握手。謝罪するも即座に殴りかかる。サマーにキスもする。

⑤ローマン・レインズ、ドルフ・ジグラー、ダニエル・ブライアンdef.バッド・ニュース・バレット、ビッグ・ショー、シェーマス
 レインズがバレットにスピアーを決め勝利。

Raw 4/6/15

月曜日, 13 4月, 2015

・コールは負傷中のためJBL、ブッカーT、サックストンが実況。

◆セスがオーソリティを連れて登場。WMはオーソリティにとって最高の夜になった、とアピール。オートンが現れ王座挑戦を表明。うだうだいうので挑発。ケインがお前以外にも候補がいる、ライバック、レインズと3ウェイをおおない挑戦者を決める、またそのメインの前にそれぞれ試合だ、という。

①ランディ・オートンdef.ケイン(DQ)
 ケインが椅子を使いDQ。
 椅子へのチョーク・スラムを狙うも逃げられる。

・セスがケインに文句を言うもケインはビジネスのために最善をするだけだ、お前も試合だ、とにべもない。

②セス・ローリンズdef.ネヴィル
 カーブ・ストンプで勝利。
 試合後J&Jと共にリンチしてもう1発カーブ・ストンプ。

◆シナが登場。ERでルセフの挑戦は受けるが、今夜もオープン・チャレンジを行う、という。スターダストが名乗りをあげる。

③US王座戦:ジョン・シナ(ch)def.スターダスト
 AAで勝利。

④ペイジ、ナオミdef.ベラ・ツインズ
 ナオミがニッキーにスレイミッションを決め勝利。

・PTPがニュー・デイ、アセンションをバカにするプロモ。

⑤ライバックdef.ルーク・ハーパー
 シェルショックで勝利。

・ニュー・デイのアピール。

⑥ルチャ・ドラゴンズdef.ビッグE、エグゼヴィアー・ウッズ
 シン・カラがウッズにスワントーン・ボムを決め勝利。

⑦ローマン・レインズdef.ビッグ・ショー
 スピアーで勝利。

・ナタリア、ラー、フォックス、キャメロンがケインを訪れ#1コンテンダーズ・バトル・ロイヤルを行うことを了解させる。

◆シェーマスが登場し、ヒール・アピールをしているとヘンリー登場。

・レインズへのインタビュー。

⑧シェーマスdef.マーク・ヘンリー
 ブローグ・キックで勝利。

・ブレイのアピール。

・ライバックへのインタビュー。

⑨ザ・ミズdef.ダミアン・ミズドウ
 ミズがタイツを掴んだ丸め込みで勝利。

・オートンへのインタビュー。

⑩#1コンテンダーズ・マッチ:ランディ・オートンdef.ライバック、ローマン・レインズ
 オーソリティが介入し乱闘。オートンがライバックにRKOを決め勝利。
 セスがオートンにカーブ・ストンプ。

4/5/15付ニュース

日曜日, 5 4月, 2015

WWE
・ニュー・デザイン
 WWE.comを新しいデザインにする計画があるとのこと。

・US王座
 US王座の新しいデザインが検討されているとのこと。つまりシナの王座期間はある程度長くなるのではと想定されています。

・ジェイコブス
 ライターとしてWWEと契約したジミー・ジェイコブスですが、まずは馴染みの選手の多いNXTを担当する予定とのこと。

・ACH
 WWEはACHに興味を持っていてROHの契約が終わるのを待っているとのこと。

・WM33
 WM33の開催地はミネアポリスの新しいMinnesota Stadiumが最有力候補とのこと。

・レスナー
 レスナーの再契約内容は基本的に前回のものと同じだろうとのこと。今のところ次回の試合はSSになるのではと言われています。

・AJ引退
 WWEはAJリーのプロレス引退を発表しました。

・CJ
 CJパーカーが離脱しました。ディベロップメントとして4年過ごし、メインに上がれなかったことが決断理由とのこと。

・テイカー
 WM後のテイカーのコンディションは良好で、彼自身来年のWMに対して意欲を示していたそうです。

・バトル・ロイヤル
 WMのバトル・ロイヤルに出場するのは元々バロールかネヴィルが予定されていたそうです。キックオフに移されたことに伴い、ヒデオを起用して日本のメディアの興味を引くことにしたそうです。

・ラナ
 ラナがRawを欠場したのはWWE StudiosのInterrogation
の撮影に戻ったからとのこと。ビンスはラナを高く買っていて、彼女のために大きなプランを立てているそうです。

・おめでた
 イヴ・トーレスが妊娠したとのこと。

・ジェリコ
 クリス・ジェリコが現在坊主頭になっているとのこと。

・スターダスト
 WMでのスターダストの姿はX-Menのミニスター・シニスターからインスパイアされたものだそうです。

・ヨーロッパ・ツアー
 ヨーロッパ・ツアーではタミーナが復帰する他、フィン・バロールもブッキングされているとのこと。

・ディーバ
 元々ディーバの試合をキックオフ・マッチに持ってくる予定だったもののGiveDivasAChanceムーブメントもあるので影響を鑑みてバトル・ロイヤルを代わりにキックオフに持ってきたとのこと。

・ブレイ
 ブレイは踵の怪我を抱えながらWMの試合に臨んだとのこと。同日歩けない場面もあった程だそうです。その怪我のためRawを欠場したとのこと。

・Takeover
 NXT Takeoverを毎月行うとプレス・リリースされましたが、誤報で今のところ3か月に1回のままとのこと。

・Ronda
 Ronda RouseyのWM登場はWM32でのザ・ロック(w/Ronda)vs.HHH(w/ステフ)もしくはザ・ロック、Ronda vs.HHH、ステフに繋がるのでは、という噂。

・NXT 4/1/15
 ①ライノdef.ジョバー(0:26)
 ②ベイリーdef.エマ(4:11)
 ③ブレイク、マーフィーdef.ルチャ・ドラゴンズ(6:13)
 ④ジェイソン・ジョーダンdef.タイ・デリンジャー(3:01)
 ⑤3本勝負:タイラー・ブリーズdef.ヒデオ・イタミ(2-1)(11:21)

TNA
・商標
 TNAはDirty Heels、#Standup、The Risingを商標登録しました。

・Impact Wrestling 4/3/15
 ①サブミッション・マッチ:エリック・ヤングdef.ボビー・ルード(17:00)
 ②ゲイル・キムdef.アンジェリーナ・ラヴ(7:00)
 ③フォールズ・カウント・エニウェア:マグナスdef.ブラム(18:00)
 ④TNA王座戦:カート・アングル(ch)def.ラシュリー(21:00)

その他
・Lucha Underground 4/1/15
 ①ジョニー・ムンドdef.アンヘリコ(7:45)
 ②5番勝負4戦目:ドラゴ(2)def.エアロスター(2)(4:32)
 ③トリオス王座トーナメント:ビッグ・リック、ザ・マック、キルショットdef.スーパー・フライ、ペンタゴンJr.、セクシー・スター
(11:20)

SD 4/2/15

日曜日, 5 4月, 2015

◆セスがJ&J、ケイン、ショーと共に登場。WMの勝利をアピール。リマッチは望む所で今日なら受けれたのにレスナーは暴走して出場停止になってしまった、という。
 オートンが現れ、俺はWMでお前に勝ったし、昨年のWMで負けてからリマッチの権利もまだ行使、していないというアピール。セスが応じようとしないのを見て、ケインをバカにする。ケインは挑発にのってきて、お前はショーと試合だ、勝てば王座戦も考えてやる、という。

①ランディ・オートンdef.ビッグ・ショー(DQ)
 J&J介入でDQ。
 試合後オーソリティでオートンをリンチ。ライバックが現れ2人で追い払う。
 
②ナオミdef.ナタリア
 スレイミッションで勝利。

・ケインがセスにオートンとの王座戦を決定。挑発されセスも俺が負ける訳がない、と応える。役員トイレから出てきたアンブローズにケインがvs.ハーパーを命令。

③ザ・ミズdef.Rトゥルース
 スカル・クラッシング・フィナーレを決め勝利。
 試合後ミズドウが現れミズにスカル・クラッシング・フィナーレ。

◆シナが登場。ルセフは良いアスリートで、アメリカン・ドリームを掴んだが、アメリカを否定した、US王座にはふさわしくない、という。そしてオープン・チャレンジを開く、と表明。
 ルセフがラナを連れて登場。俺だけにリマッチの権利がある、という。なら今試合するか、というシナにERで挑戦する、と返す。ロシア国旗を下そうとするが、シナが指示するとロシア国旗ではなくアメリカ国旗が下りてくる。

④ルーク・ハーパーvs.ディーン・アンブローズ(ノー・コンテスト)
 場外戦がヒート・アップし、ハーパーがアンブローズに実況席へのパワー・ボム。ノー・コンテスト。

・プライム・タイム・プレイヤーズが
ターゲットのニュー・デイをバカにする。

◆シェーマスが登場。本当の男が帰ってきたぞ、弱くなってしまったジグラー、ブライアンを叩きのめしてやった、皆の夢を潰してやるぜ、とヒール・アピール。

⑤シェーマスdef.ダニエル・ブライアン(リングアウト)
 レフェリーの目を盗んで実況のバレットがブライアンにブル・ハンマー。シェーマスはブライアンをリングに戻そうとするが、考えを変えてリングに戻りカウント10。

Raw 3/30/15

日曜日, 5 4月, 2015

◆ヘイマンがレスナーをつれ登場。レスナーはレインズを投げまくったが、セスが現れチャンピオンでないものからフォールを奪い王座をかすめ取った、レスナーは引退せず今日再戦権を行使する、と発表。ステフが登場し再戦を認める。

①IC王座戦:ダニエル・ブライアン(ch)def.ドルフ・ジグラー
 ニー・プラスで勝利。
 試合後ブライアンがブライアンを襲撃。
 シェーマスが現れブライアン、ジグラーを攻撃。

②ルチャ・ドラゴンズdef.セザーロ&タイソン・キッド、ザ・アセンション、ニュー・エイ
 カリストがコナーにサリータ・デル・ソルを決め勝利。

③WWE世界ヘビー級王座戦:セス・ローリンズ(ch)vs.ブロック・レスナー
 セスが再戦は受けるが、今日は時差ボケが激しく無理だという。レスナーはリングに入ってきたセスを投げる。セスは反撃するも利いていないのを見て逃げようとする。レスナーがセスにF5を狙う。邪魔してきたJ&JにF5。コールにもF5。カメラマンにもF5を狙う。
 ステフが現れ警告するもF5を敢行。ステフがレスナーに出場停止を言い渡す。

・ステフがインタビュアーに改めてレスナーの出場停止を宣言。

④ダミアン・ミズドウdef.スターダスト
 スカル・クラッシング・フィナーレで勝利。
 試合後ミズが現れミズドウにスカル・クラッシング・フィナーレ。

⑤ネヴィルdef.カーティス・アクセル
 レッド・アローで勝利。

◆シナが登場。オープン・チャレンジを宣言するとアンブローズが登場。

⑥US王座戦:ジョン・シナ(ch)def.ディーン・アンブローズ
 AAで勝利。

・セスへのインタビュー。オートンが現れ、レスナーがいなくなっても、俺が王座を頂く、という。ショー、ケインが現れ、お前は今夜俺たちと試合だ、パートナーを2人見つけられるかな、という。

⑦AJリー、ペイジ、ナオミdef.ナタリア、ベラ・ツインズ
 インバーテッドDDTで勝利。

・オートンの下にライバックが現れ、パートナーに志願。握手を交わす。

⑧ルセフdef.ゴールダスト
 アコレードで勝利。

⑨ランディ・オートン、ライバック、ローマン・レインズdef.セス・ローリンズ、ケイン、ビッグ・ショー
 RKOに続きレインズがスピアーをケインに決め勝利。

3/30/13付ニュース

火曜日, 31 3月, 2015

WWE
・新番組
 WWE Networkのために8つの新しいショーの立ち上げを計画しており、アニメ・シリーズ、新しいディーバ・サーチ、タフ・イナフ新シーズンが含まれているとのこと。

・訃報
 コフィの姉妹が先週亡くなったとのこと。

・誕生日
 トレント・バレッタが28歳、ザック・ゴーウェンが32歳、マイク・ロトンドが57歳、ロニー・ガーヴィンが70歳になりました。

・レフェリー
 スティングvs.HHHのレフェリーをチャールズ・ロビンソンが務めたのはスティングのたっての要望とのこと。

・NXT AXXESS
 ブレイク、マーフィーdef.ヴァーデヴィレインズ
 サーシャ・バンクスdef.ベイリー
 シャーロッテdef.ダナ・ブルック
 カルメラdef.ディヴァイン・テイラー
 ヒューゴ・ノックスdef.CJパーカー
 カーティス・アクセルdef.ヒース・スレーター

TNA
・TV契約
 TNAはカナダの放送局Fight NetworkとImpact Wresting、Xplosion、Greatest Matches in Canadaを放送する契約で合意したと発表しました。

その他
・GFW始動
 GFWが7/24に最初のTV収録を行うとアナウンスしました。

Wrestlemania 31 3/29/15

月曜日, 30 3月, 2015

①キックオフ・マッチ、タッグ王座戦:セザーロ、タイソン・キッド(ch)vs.ウーソーズvs.ロス・マタドールズvs.ニュー・デイ
 セザーロがビッグEからフォールを奪う。
[Winners:セザーロ、タイソン・キッド]

②キックオフ・マッチ、アンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトル・ロイヤル
 ショーがミズドウを落とし優勝。
[Winner:ビッグ・ショー]

・Aloe Blaccによる国歌斉唱。

①IC王座戦、ラダー・マッチ:バッド・ニュース・バレット(ch)vs.ダニエル・ブライアンvs.ルーク・ハーパーvs.Rトゥルースvs.スターダストvs.ドルフ・ジグラーvs.ディーン・アンブローズ
 バレットがブル・ハンマー連発。ブライアンがバレットにニー・プラス。ブライアンがラダーを登り、ジグラーも追いつく。ヘッド・バッドの打ち合い。ブライアンが打ち勝ちベルトを奪取。
[Winner:ダニエル・ブライアン(新チャンピオン!)]

②ランディ・オートンvs.セス・ローリンズ
 それぞれ必殺技を返し合う。オートンはJ&JをRKOで葬る。セスのカーブ・ストンプをRKOに切り返しカウント3。
[Winner:ランディ・オートン]

③スティングvs.HHH
 スティングは和太鼓の演奏と共に登場。HHHはターミネーターとのコラボ演出で登場。DXが乱入するとnWoも乱入してくる。最後はHHHがスレッジ・ハンマーを叩き付けカウント3。試合後HHHとスティングは握手。
[Winner:HHH]

・ブライアンへのインタビュー。レジェンド達が現れ祝福。

④ペイジ、AJリーvs.ベラ・ツインズ
 AJがニッキーにブラック・ウィドウを決め勝利。

・WM31テーマ曲ライブ。

・ホール・オブ・フェイマーがステージに登場し挨拶。

⑤US王座戦:ルセフ(ch)vs.ジョン・シナ
 ルセフは戦車に乗って登場。シナはアメリカの歴史を振り返るプロモの後、登場。AAを決めシナの勝利。

◆HHH、ステフが登場。観客動員数を発表し、スティングを倒した、と自慢。ザ・ロックが登場し挑発。ステフが、このリングはマクマホン家のものよ、出ていきなさい、と返す。ザ・ロックはリングサイドにいたUFCファイターのRonda Rouseyを連れてきて、お前を殴りたい友達がいるんだ、という。ステフは、Rondaとは友達なのよ、SSで彼女をWWEにあげる計画もあるの、Ronda、ここはひとまずリングから出て行って、と言う。Rondaはひるまず一触即発。ザ・ロックがHHHを殴り落とし、Rondaがステフを投げ落とす。最後はザ・ロックがIf you smellで締める。

⑥アンダーテイカーvs.ブレイ・ワイアットブレイは案山子のようなゾンビと共に登場。それぞれ必殺技を返し合うも最後はツームストンでテイカーの勝利。

⑦WWE世界ヘビー級王座戦:ブロック・レスナー(ch)vs.ローマン・レインズ
 レスナーがいきなり強引にF5。ジャーマンで投げ飛ばしF5も決める。粘ったレインズは鉄柱にレスナーをぶつけ流血させた所から反撃へ。スーパーマン・パンチとスピアーで押していくもカウント2。レスナーがカウンターでF5を決めた所でセスが登場。MITBを行使。
 3ウェイに変更となる。セスがレスナーにカーブ・ストンプ。もう1発狙う。レスナーがF5にカウンターしようとする。レインズがレスナーにスピアー。セスがレインズにカーブ・ストンプを決めてカバー。カウント3。セスが掠め捕りの勝利。
[Winner:セス・ローリンズ(新チャンピオン!)]

3/29/15付ニュース

月曜日, 30 3月, 2015

WWE
・ディーバ
 Total Divasを成功として捉えており、新しい視聴者層の獲得につながっていることからTVショーでのディーバの位置づけをより良くする計画があるそうです。

・WM Axxess試合結果
 ①フィン・バロールdef.バーロン・コービン
 ②タイラー・ブリーズdef.ブル・デンプシー
 ③ヒデオ・イタミdef.ジェレミー・ジョーダン
 ④エイドリアン・ネヴィルdef.カリスト

・契約?
 元UFCのPhil BaroniがWWEと契約するためWMに向かっているとTweetしているとのこと。

・ブライアン
 WWEは短期療法で復帰したブライアンの体調を心配しており、カート・アングルのように更なる怪我に繋がることを懸念しているそうです。

・NXTトーナメント結果
 ①1回戦:ヒデオ・イタミdef.エイドリアン・ネヴィル
 ②1回戦:フィン・バロールdef.タイラー・ブリーズ
 ③決勝:ヒデオ・イタミdef.フィン・バロール

・シェーマス
 シェーマスはいずれかの形でWMに関わるだろうとのこと。

・キックオフ
 時間の都合上バトル・ロイヤルもキックオフ・ショーで行われるとのこと。

・NXT 3/25/15
 ①NXT女子王座戦:サーシャ・バンクス(ch)def.アレクサ・ブレス(5:39)
 ②NXT王座戦:ケヴィン・オーウェンス(ch)def.フィン・バロール(21:37)

・Hall of Fame 3/28/15
 ①リキシ(インダクター:ウーソーズ)
 ②ラリー・ズビスコ(インダクター:ブルーノ・サンマルチノ)
 ③アランドラ・ブレイズ(インダクター:ナタリア)
 ④コーナー・ザ・クラッシャー(インダクター:ダナ・ウォーリアー)
 ⑤ブッシュワーカーズ(インダクター:ジョニー・エース)
 ⑥藤波辰爾(インダクター:リック・フレアー)
 ⑦ランディサベージ(インダクター:ハルク・ホーガン)
 ⑧アーノルド・シュワルツネッガー(インダクター:HHH)
 ⑨ディーゼル(インダクター:ショーン・マイケルズ)

・ライセンス契約
 Toy StateとWWEがライセンス契約を交わしたとのこと。

・レインズ
 Snickersの新しいCMにローマン・レインズが起用されたとのこと。

・視聴率
 Rawの視聴率は3.03でした。

・TapouT
 WWEとAuthentic Brands Groupは50/50の共同出資でTapouTというフィットネス/ライフスタイル・ブランドを立ち上げると発表しました。

・WM後の抗争
 レインズvs.セス、シナvs.ルセフ、ジグラーvs.ブライアンvs.バレットの抗争がWM後は考えられているそうです。

・関係拡張
 WWEはNBC/Universalを初めとしてDisneyやParamountといったスタジオとの協力関係を今後一層強めていく構えとのこと。

・レスナー
 WWEとレスナーが3年契約を交わしたとのこと。これを受けてWWEはレスナーのフェイス・ターンも検討しているとのこと。WM32の相手としてザ・ロックを筆頭にシナ、テイカーが候補に挙がっているそうです。

・ウーソ
 ジェイ・ウーソはWMの試合に出れるものの怪我が完治した訳ではないそうです。

・誕生日
 ジャック・スワガーが33歳、クリストファー・ダニエルズが45歳、アンダーテイカーが50歳になりました。

・Superstars 3/20/15
 ①ジャック・スワガーdef.アダム・ローズ(3:54)
 ②ルチャ・ドラゴンズdef.ザ・アセンション(8:28)

TNA
・フィンランド
 フィンランドの放送局Eurosport FinlandがTNAを木曜の夜放送することになったとアナウンスしました。同局ではWWEのThis Week、Vintage Collectionを放送しています。

・Impact Wrestling 3/27/15
 ①Xディビジョン王座戦:スパッド(ch)def.ロウ・キー(5:00)
 ②オーサム・コングdef.ブルック(5:00)
 ③イーサン・カーターIII、タイラス、エリック・ヤングdef.オースチン・エリーズ、ボビー・ルード、ミスター・アンダーソン(7:00)
 ④ケージ・マッチ:ジェフ・ハーディdef.ジェームス・ストーム(15:00)

・ブラジル
 TNAがブラジルの放送局Esporte Interativoと契約したとのこと。

その他
Shimmer 71 3/28/15一部結果
 Shimmer王座戦:ニコール・マシューズ(ch)def.中川ともか(16:00)
 Chickfightトーナメント決勝:ケイ・リー・レイdef.イヴィー、チアリーダー・メリッサ(13:00)

・King of the Indies Night Two 一部結果
 ウルティモ・ドラゴンdef.フベントゥー・ゲレラ(11:00)
 KOTI決勝:アダム・ソーンストーdef.ウィリー・マック(17:00)

・LU版WM
 Lucha Undergroundは8月にLU版WM、Ultimo Luchaの開催を計画しているとのこと。

・Lucha Underground 3/25/15
 ①ソン・オブ・ハヴォックdef.アンジェリコ(6:50)
 ②メガ王座戦、ブル・ロープ・マッチ:アルベルト・エル・パトロン(ch)ef.テハノ(8:26)
 ③LU王座戦:ストリート・ファイト:プリンス・プーマ(ch)def.ケイジ(12:18)

・ヒール・ターン
 TV収録でジョニー・ムンドがヒール・ターンしたとのこと。