5/8/16付ニュース(TV)

日曜日, 8 5月, 2016

WWE
・NXT 4/13/16
①オースチン・エリーズdef.アンジェロ・ドーキンス
②アレクサ・ブリスdef.テッサ・ブランチャード
③ジョニー・ガルガーノ、トマッソ・チャンパdef.ヴォードヴィレインズ
④バーロン・コービンdef.タッカー・ナイト
⑤ベイリーdef.リヴ・モーガン
⑥シンスケ・ナカムラdef.タイ・デリンジャー

・NXT 4/20/16
①アメリカン・アルファdef.エンゾ・アモーレ、コリン・キャシディー
②ノー・ウェイ・ジョーズdef.アレキサンダー・ウルフ
③ニア・ジャックスdef.デオナ・プラッツォ
④サモア・ジョーdef.アポロ・クルーズ

・NXT 4/27/16
①アスカdef.エヴァ・マリー
②ザ・リバイバルdef.ジェフ・パーカー、マット・リー
③ハイプ・ブラザーズdef.ブレイク&マーフィー
④カルメラdef.アーリヤ
⑤シンスケ・ナカムラdef.エリアス・サムソン

・NXT 5/4/16
①ニア・ジャックスdef.テッサ・ブランチャード
②オースチン・エリーズdef.タイ・デリンジャー
③ザ・リバイバルdef.ハイプ・ブラザーズ
④ノー・ウェイ・ジョーdef.ノア・ケコア
⑤サモア・ジョーdef.エリック・ヤング

TNA
・Impact Wrestling 4/12/16
①タッグ王座戦:ビア・マニー(ch)def.ザ・ディケイ、ブローマンズ、エリック・ヤング&ブラム
②DJ Z def.トレヴァー・リー
③マイク・ベネットdef.EC3(DQ)
④ノックアウツ王座戦:ジェイド(ch)def.マディソン・レイン
⑤マット・ハーディ、タイラスdef.ドリュー・ギャロウェイ、ジェフ・ハーディ

・Impact Wrestling 4/19/16
①ノックアウツ・コントロール争奪戦、ラダー・マッチ(勝者:マリア)
②Xディビジョン王座戦:トレヴァー・リー(ch)def.DJ Z、エディ・エドワーズ
③アル・スノウdef.シエラ
④アイ・クイット・マッチ:マット・ハーディvs.ジェフ・ハーディ(ノー・コンテスト)

・Impact Wrestling 4/26/16
①TNA王座戦:ドリュー・ギャロウェイ(ch)def.タイラス
②ローズマリーdef.ゲイル・キム
③タッグ王座戦、ヴァレイ・オブ・シャドウズ:ザ・ディケイ(新チャンピオン!)def.ビア・マニー(ch)
④KOTM王座戦、フォールズ・カウント・エニウェア:ブラム(新チャンピオン!)def.エリック・ヤング(ch)
⑤ノー・カウントアウト、ノーDQ:マイク・ベネットdef.イーサン・カーターIII

・Impact Wrestling 5/3/16
①ジェフ・ハーディdef.マイク・ベネット
②アビスdef.ジェームス・ストーム
③KOTM王座戦:ブラム(ch)def.エディ・エドワーズ、ジェシー・ゴダーズ、エリ・ドレイク、アンドリュー・エヴェレット
④#1コンテンダーズ・マッチ:ラシュリーdef.マイク・ベネット、ジェフ・ハーディ

その他
・Lucha Underground S2E12 4/13/16
①キルショットdef.アルジェニス
②アステカ・メダリオン・マッチ:テハノdef.ダガ
③レイ・ミステリオ、プリンス・プーマ、ドラゴン・アステカJr.def.ジョニー・ムンド、タヤ、ケイジ

・Lucha Underground S2E13 4/20/16
①アステカ・メダリオン・マッチ:エアロスターdef.ドラゴ
②トリオス・トーナメント:フェニックス、ジャック・エヴァンス、PJブラックdef.ディシプルズ・オブ・デス
③LU王座戦:モンスター・マタンザ・クエト(ch)vs.ミル・ムエルテス(ノー・コンテスト)

・Lucha Underground S2E14 4/27/16
①アステカ・メダリオン・ケージ・マッチ:ケイジdef.ジョニー・ムンド
②トリオス王座戦、イリミネーション・マッチ:プリンス・プーマ、レイ・ミステリオJr.、ドラゴン・アステカJr. def.(イヴリス&ソン・オブ・ハヴォック&ジョーイ・ライアン&コルテス・カストロ)、(ミステル・シスコ、フェニックス、ジャック・エヴァンス、PJブラック)

・Lucha Underground S2E15 5/4/16
①アステカ・メダリオン・マッチ:ザ・マックdef.マーティ・ザ・モス
②アステカ・メダリオン・マッチ:シニエストロ・デ・ラ・ムエルテdef.キング・クエルノ
③アステカ・メダリオン・マッチ:ケイジdef.マスカリータ・サグラダ
④ノー・マス・アステカ・メダリオン・マッチ:セクシー・スターdef.マリポーサ

5/8/16付ニュース(TV以外)

日曜日, 8 5月, 2016

WWE
・Paybackの元々のプランだとヴォードヴィレインズが勝利する予定だったとのこと。
またダッドリーズが乱入してSWAFTを敗北に導く予定だったとの噂もあります。

・シェインはTV上の役柄と違い、現在役員の仕事はしていないとのこと。

・WWEは以下4人のディーバと契約したとのこと。
 ニッキー・ストーム
 CJ Dunning
 Bianca Blair
 Ruby Mobs

・ベラ姉妹のリアリティ・ショーが製作されているとのこと。

・ダミアン・サンドウ、ウェイド・バレット、サンティノ・マレラ、キャメロン、エル・トリート、ゼブ・コルター、アレックス・ライリー、ホーンスワグルをリリースしました。

・WWEはブレイ・ワイアットが右の足を怪我しているものの、現在ほとんど影響のないレベルになっている、と公式に発表しました。

・シャーロットとナタリアの抗争が今後2か月かけて行われる予定のため、サーシャの王座挑戦はSSになるだろうとのこと。

・テイカーがヨーロッパ・ツアーを欠場したのは長いフライトが痛めている背中に負荷をかけるだろう、との判断からだそうです。

・Global Cruiserweight SeriesはThe Cruiserweight Classicと名前が変更になりました。

・6/29にハワイで行われるショーはWWE Networkで放送されるのではとのこと。

・WWEはShinsuke NakamuraとKing of Strong Styleを商標登録しました。

・NXTのケネス・クロウフォードが深刻な怪我を負ったとのこと。

・フィン・ベイラーは後1か月以上NXTにいる可能性もあるとのこと。Takeoverが6月に予定されており、そこでまた大きな変化が起きるかもしれないそうです。

・チャイナが亡くなったとのこと。享年45歳でした。薬物の過剰摂取が死因と見られています。

・ベッキー・リンチvs.エマ、シェーマスvs.デル・リオがPaybackで予定されていたこともあったものの没になったそうです。

・エンゾ・アモーレは脳震盪と診断されました。退院しましたが、リング復帰のためには脳震盪の影響を測定するテストをクリアしなければならないとのこと。

・ノーム・ダーがクルーザー級シリーズに参加するとアナウンスされました。

・コフィに第二子を生まれたとのこと。

・ブレイがリング復帰するまでにまだ6-8週間かかるのではとのこと。

・ライバックは既に契約が切れて交渉中とのこと。まだまとまっていないのでPaybackには出たものの翌日のRawは欠場することになりました。

・WWEレスラーは平均50万ドルの給与とのこと。
 トップ10は以下の通りとのこと。
 1.シナ:950万ドル
 2.レスナー:600万ドル
 3.HHH:280万ドル
 4.オートン:270万ドル
 5.セス:240万ドル
 6.レインズ:210万ドル
 7.テイカー:200万ドル
 8.ビッグ・ショー:150万ドル
 9.ケイン:130万ドル
 10.アンブローズ:110万ドル

・オートンのリハビリはゆっくりなものの順調に回復してきており、5月から6月にトレーニングを開始できると見られています。

・ダスティ・ローデス・タッグ・チーム・クラシックを定番イベントにする予定とのこと。

・セス・ローリンズは間もなく復帰する見込みとのこと。

・WM34開催地はニューヨークとニュージャージーが候補だそうです。

・グローバル・ウイメンズ・トーナメントを開催する可能性があるとのこと。

TNA
・TNAからクリスティ・ヘミ、ベルベット・スカイが離脱しました。

・クレイジー・スティーブ、ジェシー・ゴダーズ、エリ・ドレイクと再契約しました。

・ハーディ・ボーイズの売り上げが良いため、TNAは給与を増やしてトップ・タレントとの契約を更新し、彼らのブッキング優先権を得ているとのこと。

・Slammiversaryはオーランドのユニバーサル・スタジオで行われ、TNA王座戦(KOかサブミッションでのみ決着):ギャロウェイ(ch)vs.ラシュリーが行われる予定とのこと。

・TNAはCummins Stationにあたオフィスを移動させるとのこと。

その他
・キング・クエルノが背中の怪我で数か月欠場するとのこと。

・アンヘリコは怪我で2か月欠場する見込みとのこと。

・ボビー・ヒーナンが入院したとのこと。

・支払問題が解決したためミステリオはAAAに戻るだろうとのこと。

・ボールズ・マホニーが亡くなったとのこと。享年44歳でした。

・CMLLがカナダのFight Networkと複数年の放送契約を結んだとのこと。

・ジャック・エヴァンスが顎を骨折したとのこと。

・Billy Wicksが亡くなったとのこと。享年84歳でした。

SD 5/5/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆ハイライト・リール。アンブローズを病院送りにしてやった、という。ゲストはサミ。友人のオーウェンスが勝ったのにお前は何故乱入したりするのだ、と非難。ミズ、マリースが現れアピール。ジェリコが放り出して退場。ミズがサミに、俺をリスペクトすべきだ、と言い今から試合してやる、と続ける。

①ザ・ミズvs.サミ・ゼイン(ノー・コンテスト)
 オーウェンスが乱入しノー・コンテスト。
 試合後、セザーロも現れ乱闘。セザーロがミズにセザーロ・スイングを狙うもマリースが阻止。

・ギャロウズ、アンダーソンがAJに、Rawで椅子攻撃すべきだった、とアドバイスもAJは自力で倒せると主張し続ける。

・ヴォードヴィレインズが#1コンテンダーに決定。

②ヴォードヴィレインズdef.カーティス・アクセル、ボー・ダラス
 試合後ビッグ・カスが現れエンゾの復讐だといいヴォードヴィレインズを叩きのめす。

③ナタリア、ベッキー・リンチdef.エマ、シャーロット

・ボブ・バックランドがダレン・ヤングのコーチに。

④ルセフdef.ザック・ライダー

⑤ルーク・ギャロウズ、カール・アンダーソンdef.ウーソーズ(DQ)
 アンダーソンがセコンドのレインズにちょっかい。レインズがやり返しDQ。試合後AJも加わり乱闘。AJが今からもう1試合だという。

⑥ローマン・レインズ、ウーソーズdef.AJスタイルズ、ルーク・ギャロウズ、カール・アンダーソン

Raw 5/2/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆ステフがシェインに仲直りの記に古いころの写真を送り、今夜はあなたが仕切ったら、と譲る。オーウェンスが現れ俺のIC王座戦を組め、と要求。セザーロが現れお前のせいで勝ちが認められなかった、と抗議。シェインは2人で#1コンテンダーズ・マッチを行うと決定。

①IC王座#1コンテンダーズ・マッチ:ケヴィン・オーウェンスvs.セザーロ(ノー・コンテスト)
 ミズが乱入しノー・コンテスト。サミも現れ乱闘。最後はサミがリングを制圧。

・ゴールダストはすっかりファンダンゴと一緒で、トゥルースはほったらかし。

・AJが俺一人で倒せた、とギャロウズ、アンダーソンに話している。レインズが現れお前らが3人で来るならこっちも3人だという。

②タイラー・ブリーズdef.ゴールダスト

◆ニュー・デイが昨夜の#1コンテンダーズ・マッチを振り返る。ヴォードヴィレインズが現れ俺たちが挑戦するという。ダッドリーズが現れお前らは勝ってはいないじゃないか、やり直しだという。SWAFTのビッグ・カスが1人で登場。ニュー・デイはSWAFTを仲間として迎え、乱闘開始。

③ニュー・デイ、ビッグ・カスdef.ヴォードヴィレインズ、ダッドリー・ボーイズ

・ザ・ロックの誕生日

④エマdef.ベッキー・リンチ

◆アンブローズ・アシラムゲストはステフ。心変わりして悪女のステフはどうしたんだ、と挑発。ステフはアンブローズ・アシラムをキャンセルしジェリコを迎え入れる。ジェリコがアンブローズにコード・ブリーカー。鉢植えもぶつける。

⑤US王座戦、#1コンテンダーズ・バトル・ロイヤル(優勝:ルセフ)

◆シャーロット、フレアーがロビンソンを呼び昨夜の決着を正当化しようとする。ナタリアが現れフレアーがStop itと叫んだからでしょ、と抗議。シャーロットを殴り落としフレアーにシャープ・シューター。

・ステフがシャーロットとナタリアの再選をERでサブミッション・マッチで組む。

⑥AJスタイルズ、ルーク・ギャロウズ、カール・アンダーソンdef.ローマン・レインズ、ウーソーズ
 試合後ギャロウズ、アンダーソンがAJに椅子を渡し、レインズに叩き付けろと迫る。AJは椅子攻撃をしない。そのうちに復活したウーソーズがAJを襲撃。レインズがAJに襲いかかり実況席葬。

Payback 5/1/16

日曜日, 8 5月, 2016

①キックオフ・マッチ:ドルフ・ジグラーdef.バーロン・コービン

②キックオフ・マッチ、US王座戦:カリスト(ch)def.ライバック

①#1コンテンダーズ・マッチ:SWAFT vs.ヴォードヴィレインズ(ノー・コンテスト)
 エンゾがロープにぶつかり脳震盪を起こし試合中止。

②ケヴィン・オーウェンスdef.サミ・ゼイン
③IC王座戦:ザ・ミズ(ch)def.セザーロ
 オーウェンスが実況席に。オーウェンス、サミの乱闘のせいで
セザーロはタップアウトを取るも見逃される。
丸め込みで決着。
試合後オーウェンスがリングを制圧。

④ディーン・アンブローズdef.クリス・ジェリコ

⑤女子王座戦:シャーロット(ch)def.ナタリア
 シャーロットがシャープ・シューターをかけるとタップしていないのにレフェリーのチャールズ・ロビンソンがゴングを鳴らす。ブレットがフレアーに怒りのシャープ・シューター。

◆ビンスが登場。シェイン、ステフがそれぞれ相手を貶しながらアピール。ビンスは代理を立てて対決するのも良いが、2人でRawを管理して欲しい、と言い、シェイン、ステフは素直に握手する。

⑥WWE世界ヘビー級王座戦:AJスタイルズdef.ローマン・レインズ(ch)(リングアウト)
 フェノメナル・フォア・アームズで実況席葬。しかしレインズをリングに戻せず、自分だけリングに戻り10カウント。
 シェインが現れノーCOで試合再開。

⑦WWE世界ヘビー級王座戦、ノー・カウントアウト:AJスタイルズdef.ローマン・レインズ(ch)(DQ)
 コーナー上から飛んできたAJにレインズがカウンター。しかし股間に入ったと取られDQ。
 ステフが現れノーDQで試合再開。

⑧WWE世界ヘビー級王座戦、ノーDQ、ノー・カウントアウト:ローマン・レインズ(ch)def.AJスタイルズ
 ギャロウズ、アンダーソンが乱入するもウーソーズと乱闘。レインズがスピアーを決め防衛。

・ビンス達がERでAJvs.レインズの再戦を組むことを決定。

SD 4/28/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆レインズとミズのやり取り。ミズが攻撃しようとして追い払われる。

①サミ・ゼイン、カリスト、セザーロdef.シェーマス、ルセフ、アルベルト・デル・リオ(リングアウト)
 ルセフとデル・リオはシェーマスを置いて退場

②バーロン・コービンdef.ダミアン・サンドウ

◆アンブローズ・アシラム。ゲストはナタリアとシャーロット。

③エンゾ・アモーレ、ビッグ・カスdef.ソーシャル・アウトキャスツ
 実況にニュー・デイ。ヴォードヴィレインズがステージから試合を見守る。

④アポロ・クルーズdef.スターダスト

⑤ローマン・レインズvs.ザ・ミズ(ノー・コンテスト)
 ギャロウズ、アンダーソンがレインズを襲撃。ウーソーズ、AJが現れると2人は引く。

Raw 4/25/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆シェインとステフがPBで運営権を与えられるのは私だ、と言い合う。今日は私が仕切っている、といってシェインはセキュリティにステフを連れて行かせる。

①AJスタイルズdef.シェーマス

◆ニュー・デイがPBの決勝の勝利チームが挑戦してくる、という。ヴォードヴィレインズ、SWAFTが現れそれぞれアピール。

②ルーク・ギャロウズ、カール・アンダーソンdef.ウーソーズ
 レインズが現れギャロウズ、アンダーソンを追い払う。

・ギャロウズ、アンダーソンがAJに何故来てくれなかったのだ、と尋ね、自分たちはお前を王者にする覚悟だという。それを聞いてAJも俺たちは友達だといってハグ。

③サミ・ゼインdef.ルセフ

④アポロ・クルーズdef.スターダスト

◆アンブローズがジェリコを呼び出し口論。乱闘になり最後はジェリコがウォール・オブ・ジェリコ。

⑤ナタリアdef.エマ

・チャイナの追悼ビデオ。

⑥バーロン・コービンvs.ダミアン・サンドウ(ノー・コンテスト)
 入場中のコービンをジグラーが襲撃。レフェリーが引き離す。

◆Miz TV。セザーロをディすり防衛をアピール。セザーロが現れ王座奪取を宣言。不意打ちを狙ってきたミズにセザーロ・スイングを狙うもマリースに邪魔される。

⑦ローマン・レインズdef.アルベルト・デル・リオ
 試合後ギャロウズ、アンダーソンがレインズを襲う。AJが現れ2人を落ち着かせる。レインズがAJにスーパーマン・パンチ。ギャロウズ、アンダーソンにも一撃。AJがレインズにフェノメナル・フォア・アームズ。

SD 4/21/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆Miz TV。ゲストはAJ。ギャロウズ、アンダーソンがレインズを襲撃したのはお前の指図だろう、とミズが聞く。AJは、自分は関与していない、と言い張る。いちゃいちゃし始めたミズを攻撃して黙らせる。

①ライバックdef.カリスト

②バーロン・コービンvs.ドルフ・ジグラー(ノー・コンテスト)
 コービンが入場中のジグラーに襲いかかりKO。

③AJスタイルズdef.ザ・ミズ
 ギャロウズ、アンダーソンが現れAJに拍手。

・ギャロウズ、アンダーソンへのインタビュー。AJを助けに乱入するのか、と聞かれ俺たちはインパクトを残したいだけだ、という。

④(レフェリー:ゴールダスト):Rトゥルースdef.ファンダンゴ

◆SWAFTとヴォードヴィレインズがPBでの決勝に向けそれぞれアピール。

⑤クリス・ジェリコ、ケヴィン・オーウェンスdef.サミ・ゼイン、ディーン・アンブローズ

Raw 4/18/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆アンブローズ・アシラム。ゲストはシェイン。シェインは、新しいスターが出てきている、とアピール。オーウェンスが現れ俺がベストだといい、サミとも口論。ジェリコも現れ口論。シェインが仕切りPBでジェリコvs.アンブローズ、オーウェンスvs.サミを行うという。

①クリス・ジェリコdef.サミ・ゼイン

・AJへのインタビュー。ギャロウズ、アンダーソンと再会。

②タッグ・トーナメント準決勝:SWAFT def.ダッドリー・ボーイズ

◆レインズがアピール。AJも現れアピール。AJが去った後でギャロウズ、アンダーソンがレインズを襲撃。AJは呆然としている。

・AJがレインズに先ほどの件に俺は関わっていないと釈明。

③バーロン・コービンdef。ファンダンゴ

◆Miz TV。ゲストはセザーロ。俳優気取りでセザーロのアピールを審査する。セザーロが殴って黙らせる。ミズが王座戦に今すぐ応じてやりたいところだが、お前は試合が決まっているといってルセフが出てくる。セザーロは試合を変更してもらったと話次の試合へ。

④セザーロ、ニュー・デイdef.シェーマス、アルベルト・デル・リオ、ルセフ、ザ・ミズ

・シャーロットへのインタビュー。

ナタリアがシェインと話してPBでの挑戦が決まったという。そしてブレットがセコンドにつくことになったと加える。

⑤タッグ・トーナメント準決勝:ヴォードヴィレインズdef.ウーソーズ

⑥アポル・クルーズdef.ヒース・スレーター
 試合前にSOがクルーズを勧誘。クルーズは負けたら入ってやるという。

⑦ディーン・アンブローズdef.ケヴィン・オーウェンス
 試合後ジェリコがアンブローズにコード・ブリーカー。

SD 4/14/16

日曜日, 8 5月, 2016

◆Miz TV。ゲストは奥さんのマリース。ライダーが現れ試合を申し込む。ミズ、マリースは試合を飲むも、お前にはもう試合が組まれていた、といってコービンを呼び込む。

①バーロン・コービンdef.ザック・ライダー
 試合後も攻撃。ジグラーが追い払う。

・オーウェンスへのインタビュー。

②タッグ・トーナメント1回戦:SWAFT def.ザ・アセンション

・AJへのインタビュー。

③AJスタイルズdef.アルベルト・デル・リオ

・ゴールダストがトゥルースに対してお前とのタッグは取りやめだ、ファンダンゴと組むという。

④タッグ・トーナメント1回戦:ヴォードヴィレインズdef.ゴールダスト、ファンダンゴ

・ジェリコへのインタビュー。

⑤サミ・ゼインvs.クリス・ジェリコ(ノー・コンテスト)
オーウェンス、アンブローズが実況に。場外乱闘時に2人も巻き込んで乱闘。サミ、アンブローズがジェリコ、オーウェンスを追い払う。