9/24/16付ニュース

土曜日, 24 9月, 2016

WWE
・2017年ドイツでの放送がなくなるとのこと。視聴率は良かったものの契約していたProSieben Maxxの経営が余り良くないためだそうです。

・オリンピック選手のKorey Jarvisがトライアウトを受けたとのこと。

・シェルトン・ベンジャミン、ジャック・スワガー、ドルフ・ジグラーによるシューターズ軍団を作ることを検討しているそうです。

・WWEもTNA買収のオファーをしたものの他がビットしていない前提の内容で、ビリー・コーガンが既により高い買収金額を示しているとのこと。

・ジェリコがクルーザー級ディビジョンに参加するかもしれないとの噂。

・NXT 9/21/16
①オースチン・エリーズdef.オニー・ロルカン
②ビリー・ケイdef.アリヤ
③セドリック・アレキサンダーdef.アンドレード・アルマス

・WWEがリンセ・ドラドが契約したとのこと。

・WWEがマット・ハーディに興味を持っているとのこと。

・チーム3Dですが、ディーボンはWWEでのエージェントの仕事を得ようとしている所で一方でババはインディーで活動を続ける予定とのこと。

・マット・リドルはMMAのオファーを受けたものの断ったとのこと。

・NXT 9/14/16
①リヴ・モーガンdef.レイチェル・ファジオ
②ヒデオ・イタミdef.ドリュー・グラック
③オーサーズ・オブ・ペインdef.ジョバーズ
④ボビー・ルードdef.ノー・ウェイ・ジョーズ

・Superstars 9/23/16
①ダレン・ヤングdef.カーティス・アクセル
②ゴールダスト、Rトゥルースdef.ジンダー・マハル、タイタス・オニール

TNA
・Impact Wrestling 9/15/16
①グランド王座トーナメント:アーロン・レックスdef.トレヴァー・リー
②エンプティ・アリーナ・ノー・ターンバックルズ・メタル・エクスポーズド:ブラクストン・スッターdef.スパッド
③ノックアウツ・ガントレット(勝者:ゲイル・キム)
④グランド王座トーナメント:エディ・エドワーズdef.マハバリ・シエラ

・TNAはコーディ・ローデスと契約を交わしたとアナウンスしました。当初コーディ・ローデス表記でしたが、今はローデスに変わっています。商標の関係でコーディの名は使えないと見られています。

・タイラスがTNA復帰をアナウンスしています。

・Impact Wrestling 9/22/16
①グランド王座トーナメント:ドリュー・ギャロウェイdef.エディ・エドワーズ
②グランド王座トーナメント:アーロン・レックスdef.エリ・ドレイク
③Xディビジョン王座戦:DJ Z(ch)def.トレヴァー・リー
④EC3、ムースdef.ラシュリー、マイク・ベネット

・LU S3E2 9/14/16
①ドクトル・ワグナーJr. def.マスカリータ・サグラダ
②ミル・ムエルテスdef.アルジェニス
③ウェポンズ・オブ・マス・デストラクション:キルショットdef.マーティ・ザ・モス

・LU S3E3 9/21/16
①LU王座戦:モンスター・マタンザ(ch)def.ザ・マック
②アルティメイト・オポチュニティ:ケイジdef.テハノ
③トリオス王座戦:ドラゴン、フェニックス、エアロスター(ch)def.タヤ、ジャック・エヴァンス、PJブラック

9/19/16付ニュース

月曜日, 19 9月, 2016

WWE
・リバイバルのスコット・ドーソンが負傷した模様とのこと。

・CWC 9/7/16
①ザック・セイバーJr. def.ノーム・ダー
②TJパーキンスdef.リッチ・スワン

・CWC 9/14/16
①準決勝:グラン・メタリックdef.ザック・セイバーJr.
②準決勝:TJパーキンスdef.飯伏幸太
③ジョニー・ガルガーノ、トマッソ・チャンパdef.セドリック・アレキサンダー、ノーム・ダー
④クルーザー級王座戦、決勝:TJパーキンスdef.グラン・メタリック

・オートンがPPVを欠場したのはSSで脳震盪を起こしたことが分かったからとのこと。

・今年もダスティ・ローデス・タッグ・チーム・クラシックを行うとのこと。

・WWEはCMでホーガンを起用して、復帰の可能性を探っている状態とのこと。ただし人種差別発言はシビアな問題なので、一度バックラッシュでの復帰も議論されたもののかなり慎重な議論となっているそうです。

・ベイラーの手術後の経過は順調で、WMまでに復帰の可能性もあるとのこと。

・アルベルトと共に離脱も噂されたペイジですが今のところはWWEに留まる予定だそうです。

・アルベルト・デル・リオはウェルネス・ポリシー違反の原因を、WWE外の医者から処方された薬を使っていた所ステロイドが検出されたため、と明かしています。

・エマは間もなく復帰するだろうとのこと。

・レインズ、セス、アンブローズが3人ともフェイスの立ち位置になったことで合同大会のSvSかRRでシールド再結成の可能性があるとのこと。

・ジョニー・ガルガーノとキャンディス・ラレーが結婚したとのこと。

・CWC Bonus Matches
①ドリュー・グラック、トニー・ニースdef.リンセ・ドラド、ケニス・ジョンソン
②ボリウッド・ボーイズdef.ショーン・マルタ、アリヤ・デバリ
③セドリック・アレキサンダーdef.オニー・ロルカン

TNA
・ババ・レイ・ダッドリーがTNA復帰を仄めかしたとのこと。

・コーディ・ローデスの妻Brandi RhodesがTNAと契約したとのこと。

・TNAの売却額は4000億ドルと言われています。ビリー・コーガンが前向きに交渉している他、WWEも入札するのではとの噂もあります。

・レベルがTNAを離脱したとのこと。

その他
・プリンス・ムスタファ・アリが軽い脳震盪を起こし、数週間欠場するとのこと。

・10/12のLucha Ilimitadoでアルベルト・エル・パトロンvs.ミステリオJr.が行われるとのこと。

・10/2のAAA大会にアルベルト・エル・パトロンが参戦することがアナウンスされました。

SD 9/13/16

月曜日, 19 9月, 2016

◆AJが王座奪取をアピール。シナが現れ、王座挑戦をアピール。アンブローズが現れロー・ブローで王座を盗まれた、といってリマッチを要求。
 シェインが現れNo Mercyでは3ウェイを行うという。そして今夜はシナ、アンブローズに対し、AJが誰かとタッグを組み対決だ、という。AJがパートナーを見つけられなければ私が選ぶよ、と付け加える。

①ウーソーズdef.ハイプ・ブラザーズ

◆Mizが防衛をアピールしているとジグラーが登場。乱入なしでリマッチだ、と要求。
 ブライアンが現れジグラーには確かにその権利があるという。ミズが、俺が挑戦者を決める、SDでは防衛戦をやらない、といって去っていく。

・AJがコービンに出会いパートナーに誘うも、それより王座が欲しいな、と返される。

②バーロン・コービンvs.アポロ・クルーズ
 ゴングが鳴る前にコービンがクルーズを襲撃。スワガーが現れSDが俺の新しい場所になったと宣言しコービンと睨みあい。

③#1コンテンダーズ・マッチ:アレクサ・ブリスdef.ナタリア、カルメラ、ナオミ、ニッキー・ベラ

・AJがケインを誘うも鼻で笑われる。

◆王者になったスレーターが遂に契約。誰の挑戦でも受ける、というとアセンションが出てくる。

④SDタッグ王座戦:ヒース・スレーター、ライノ(ch)def.アセンション

・ブライアンがAJにパートナーとしてこいつはどうだ、といって無名の選手ジェームスを紹介。

◆オートンがブレイを呼び出す。ブレイがタイタントロンに現れ、そのまま逃げていれば良かったのに、という。照明が消えて明かりが戻るとリングにローワンが。オートンを襲撃するも、オートンは反撃しRKO。

⑤ジョン・シナ、ディーン・アンブローズdef.AJスタイルズ、?
 ジェームスが出てくるもミズが現れジェームスを排除。俺こそがメイン・イベンターだといってパートナーに。
 シナがミズにAAを決め勝利。試合後アンブローズがシナにダーティ・ディーズ。

Raw 9/12/16

月曜日, 19 9月, 2016

◆フォーリーがシャーロット、ダナを呼び込む。シャーロットがダナに、あなたのせいでベイリーに負けた、と謝罪を要求。サーシャが現れ王座に挑戦する、と名乗りを上げる。ベイリーが現れ、サーシャとは一緒に戦ってきたけれど、この王座は私がもらうわ、と名乗りをあげる。
 フォーリーが間に入り挑戦者を選ぼうとする。シャーロットはベイリーを誘導。ダナがサーシャvs.ベイリーの7番勝負を提案し、そこからフォーリーが2人の勝者が挑戦することにしよう、という。シャーロットがあなたのせいでまたややこしくなった、とダナに文句を言うと、ダナが平手打ち。それを見てフォーリーが#1コンテンダー戦にダナも混ぜ込む。

①#1コンテンダーズ・マッチ:サーシャ・バンクスdef.ベイリー、ダナ・ブルック

・オーウェンスへのインタビュー。

②ボー・ダラスdef.ジョバー

◆ハイライト・リール。ゲストはサミ。オーウェンスと違い、お前はどん底だな、といってディする。サミが言い返すとジェリコはスマホでサミを殴り倒す。

③7番勝負第5戦:セザーロ(2)def.シェーマス(3)

・セスがフォーリーに文句を言い、ステフはどこだ、という。フォーリーは、ステフはシンガポールにいる、俺の判断に逆らうな、とにべもない。

④ニア・ジャックスdef.アリシア・フォックス
 フェンスも破壊するスピアーでレフェリー・ストップ。

⑤ザ・クラブdef.ニュー・デイ

⑥ジンダー・マハルdef.ジャック・スワガー

・スワガーは契約が間もなく切れる様子。インタビューにも答えない。

⑦エピコdef.エンゾ・アモーレ

・セスは一騎打ちの方が良いから、といってオーウェンスを鼓舞。フォーリーが現れセスに、メインに手を出すなよ、と釘をさす。

⑧ケヴィン・オーウェンスdef.ローマン・レインズ
 セスが現れてオーウェンスを攻撃。DQ。
 フォーリーが現れセスを退場させ、試合続行。ルセフが乱入。レインズが撃退するも、その隙を突きオーウェンスが勝利。
 ルセフが試合後レインズにアコレード。

Backlash 9/11/16

月曜日, 19 9月, 2016

①キックオフ・マッチ:バーロン・コービンdef.アポロ・クルーズ

①初代SD女子王座戦、6パック・イリミネーション・マッチ:ベッキー・リンチ(初代チャンピオン!)def.ナタリア、ナオミ、アレクサ・ブリス、カルメラ、ニッキー・ベラ

・オートンとブレイが乱闘。オートンは脚を痛めた様子。

②タッグ・トーナメント敗者復活戦:ウーソーズdef.ハイプ・ブラザーズ

③IC王座戦:ザ・ミズ(ch)def.ドルフ・ジグラー

④ブレイ・ワイアットdef.ランディ・オートン
 オートンが負傷で試合に出れなくなったとアナウンス。不戦勝。
 代わりにケインとノー・ホールズ・バードを行うことになった、と告げられる。

⑤ノー・ホールズ・バード:ケインdef.ブレイ・ワイアット
 終盤、オートンが脚を引きずりながら哀れブレイにRKO。

⑥初代SDタッグ王座戦、タッグ・トーナメント決勝:ヒース・スレーター、ライノ(初代チャンピオン!)def.ウーソーズ

⑦WWE世界ヘビー級王座戦:AJスタイルズ(新チャンピオン!)def.ディーン・アブローズ(ch)

9/10/16付ニュース(番組結果)

日曜日, 11 9月, 2016

WWE
・CWC 8/17/16
①戸澤陽def.ジャック・ギャラガー
②ノーム・ダーdef.ホー・ホー・ラン
③ブライアン・ケンドリックdef.トニー・ニース

・CWC 8/24/16
①リッチ・スワンdef.リンセ・ドラド
②ザック・セイバーJr. vs.ドリュー・グラック
③TKパーキンスdef.ジョニー・ガルガーノ

・CWC 8/31/16
①グラン・メタリックdef.戸澤陽
②飯伏幸太def.ブライアン・ケンドリック

・CWC 9/7/16
①ザック・セイバーJr. def.ノーム・ダー
②TJパーキンスdef.リッチ・スワン

・NXT 8/17/16
①ヒデオ・イタミdef.ムスタファ・アリ
②カルメラ、リヴ・モーガン、ニッキー・グレンクロスdef.アレクサ・ブリス、ダリア・ベレナト、マンディ・ローズ

・NXT Takeoever:Back to Brooklyn 8/20/16
①オースチン・エリーズdef.ノー・ウェイ・ジョー
②エンバー・ムーンdef.ビリー・ケイ
③ボビー・ルードdef.アンドレード・アルマス
④タッグ王座戦:ザ・リバイバル(ch)def.ジョニー・ガルガーノ、トマッソ・チャンパ
⑤女子王座戦:アスカ(ch)def.ベイリー
⑥NXT王座戦:シンスケ・ナカムラ(新チャンピオン!)def.サモア・ジョー(ch)

・NXT 8/24/16
①タイ・デリンジャーdef.ウェスリー・ブレイク
②オーサーズ・オブ・ペインdef.TM61

・NXT 8/31/16
①タイ・デリンジャーdef.バディ・マーフィー
②スティーブ・カトラーdef.ケネス・クロウフォード
③ノー・ウェイ・ジョーズdef.アンジェロ・ドーキンス
④リヴ・モーガンdef.アリヤ

・NXT 9/7/16
①TM61 def.アリヤ・デヴァリ、トニー・ニース
②エンバー・ムーンdef.リア・ヴォン
③オースチン・エリーズdef.アンドレード・アルマス
④シンスケ・ナカムラdef.スティーブ・カトラー

TNA
・Impact Wrestling 8/18/16
①ムースdef.エディ・エドワーズ
②ゲイル・キムdef.ジェイド
③DJ Z def.マンドリュース、ブラクストン・サッター、スパッド
④エリ・ドレイクdef.マハバリ・シエラ
⑤#1コンテンダーズ・アセンション・トゥ・ヘル・ラダー・マッチ:ブロークン・ハーディーズdef.トリブナル、ブローマンズ、ヘルムス・ダイナスティ

・Impact Wrestling 8/25/16
①#1コンテンダーズ・バトル・ロイヤル(勝者:マイク・ベネット)
②アビスdef.ブラザー・ネロ
③ノックアウツ王座戦、ノーDQ:アリー(新チャンピオン!)def.シエナ(ch)、マルティ・ベレ、マディソン・レイン、ジェイド
#1コンテンダーズ・マッチ(BfGで挑戦):イーサン・カーターIII def.ドリュー・ギャロウェイ

・Impact Wrestling 9/1/16
①ブロークン・マットdef.クレイジー・スティーブ
②アルティメットXガントレット・マッチ(勝者:DK Z)
③EC3 def.エリ・ドレイク
④ノックアウツ王座戦:マリア(新チャンピオン!)def.アリー(ch)
⑤TNA王座戦、ノーDQ:ラシュリー(ch)def.マイク・ベネット

・Impact Wrestling 9/8/16
①ジェイド、ゲイル・キムdef.アリー、シエナ
②グランド王座トーナメント:ドリュー・ギャロウェイdef.ブラクストン・スッター
③エリ・ドレイクdef.ジェシー・ゴダーズ
④デリート・オア・ディケイ:ブロークン・ハーディーズdef.ディケイ

その他
・LU S3E19/7/16
①LU王座戦:モンスター・マタンザ・クエト(ch)def.ソン・オブ・ハヴォック
②ギフト・オブ・ザ・ゴッズ王座戦:セクシー・スター(ch)def.タヤ
③レイ・ミステリオdef.ペンタゴン・ダーク

9/10/16付ニュース

日曜日, 11 9月, 2016

WWE
・デル・リオが1回目のウェルネス・ポリシー違反で8/18から30日間の謹慎となった後、離脱することになりました。
 ヘイマン・ガイとしてプッシュされる話が全然実現せず、フラストレーションがたまっていて衝突したとのこと。AAAやLU、NJPWがデル・リオ獲得に興味を持っているそうです。また、メキシコのEliteと交渉していることも報じられています。
 また交際中のペイジも同日からウェルネス・ポリシー違反で謹慎になっています。

・グラン・メタリックがWWEと契約を結んだとのこと。

・Skull Kingを商標登録しました。HHHのためのものだと見られています。

・中国のBig Boa、Gu Guangming、Gao Lei、Zhao Xia、Wang Xiaolong、Yiefeng、Cheng Yuxiangとディベロップメント契約を結んだとのこと。

・ハーパーが復帰に向けてトレーニングを始めたとのこと。

・Victoria Gonzalez、Alvin Abitz(MMA経験者)、Max Wessell(オール・アメリカン)とディベロップメント契約を結んだとのこと。

・ベイラーは元々SSでジェリコと試合をする予定だったとのこと。また、ベイラー戴冠後のプランはCotCでオーウェンスと戦い、HIACでは更にジェリコを交えて3ウェイを行う予定だったとのこと。

・ニッキー・ベラはフル・タイム復帰できる状態なものの今のところはパート・タイムで働くよう言われているとのこと。

・レスナーvs.オートンのフィニッシュは試合前にじっくりと議論を交わされたもので、レスナーが筋書から逸脱したように見せる効果を狙ったとのこと。

・MVP、ドリーマーなどが復帰しなかったのは現状のインディーでの条件より見劣りしたためとのこと。

・ボー・ダラスは公共の場でひどく酔っ払ったことでツアーから外されるなど罰を受けているようです。

・ブライアンの契約は2018年に切れるとのこと。試合復帰したいのでWWEを辞めたい、と妻のブリーにもらしているそうです。

・ベイラーは当初報じられた6か月より長く欠場になる可能性もあるとのこと。

・セスvs.HHHがWMで行われるのではないかとのこと。

・ダッドリーズには新しい契約が提示されたものの折り合わずWWEを離脱することとなりました。

・ルセフ、ラナは23日間のハネムーンに出ており9/29ぐらいまでTVには出てこないだろうとのこと。

・オートンvs.レスナーのリマッチが9/24のハウス・ショーで行われ、WWE networkで放送されるとのこと。

・オリンピック・レスラーのAdeline Gray(世界選手権3連覇)、Erica Wiebe(金メダリスト)をスカウト中とのこと。

・レニー・ヤングが足首をひねった、もしくは骨折してしまったとのこと。

・NXTのKing Konstantineをリリースしました。

・WWEがマット・リドルと契約しなかったのはマリファナ・テストで陽性が出たからだそうです。

その他
・RVD vs. ペンタゴンJr.が12/11に行われるとのこと。

・LUのシーズン4収録は来年1月からになるだろうとのこと。

SD 9/6/16

日曜日, 11 9月, 2016

◆ブライアンがBLに向け宣伝。女子王座戦に参加するニッキー・ベラが呼ばれアピール。他の参加者も現れアピール合戦になり乱闘。

①ザ・ミズdef.アポロ・クルーズ

②アレクサ・ブリス、カルメラ、ナタリアdef.ニッキー・ベラ、ナオミ、ベッキー・リンチ

③準決勝:アメリカン・アルファdef.ウーソーズ
 試合後ウーソーズが八つ当たりでアメリカン・アルファを襲撃。ヒール・ターン。ゲイブルはこれで脚を痛めてしまう。

◆ファンダンゴがファッションの仕事で欠場したブリーズに替わってゲストの女性を呼びダンス。ケインが現れKOする。

④準決勝:ヒース・スレーター、ライノdef.ハイプ・ブラザーズ

・アメリカン・アルファが決勝に出れるか分からない状態と報じられる。

◆アンブローズとAJがそれぞれアピール。AJがアンブローズの股間を蹴り上げ先週の復讐。

Raw 9/5/16

日曜日, 11 9月, 2016

・ステフ、フォーリーはHHHの行動に困惑。連絡がつかない様子。

◆オーウェンスが王者としてアピール。セスが抗議しオーウェンスに手を出す。ステフがHHHのやったことを支持し、セスを謹慎にしようとするもフォーリーが代わりにリマッチをやろうという。

・フォーリーが抗議するオーウェンスにvs.サミを組む。

①ベイリーdef.シャーロット

・シャーロットがあなたのせいで負けたとダナに平手打ち。

②ボー・ダラスdef.ジョバー

③セス・ローリンズdef.クリス・ジェリコ

④7番勝負第3戦:シェーマス(3)def.セザーロ(0)

⑤シャイニング・スターズdef.エピコ、ビッグ・キャス

⑥ニア・ジャックスdef.ジョバー

◆ザ・クラブがニュー・デイの偽物を読んでバカにする。ニュー・デイが現れるとザ・クラブは下がる。偽物を蹴散らす。

⑦ダレン・ヤングdef.ジンダー・マハル
 試合後オニールと乱闘。

⑧ブラウン・ストロウマンdef.シン・カラ

◆サーシャが医者とあって悪いニュースを聞いたという。シャーロット、ダナが現れサーシャは終わりよ、といって乱闘。サーシャは返り討ちにする、と悪いニュースとは私に王座が戻ってくるということよ、と告げる。

⑨ケヴィン・オーウェンスdef.サミ・ゼイン
 試合後レインズが現れアピール。フォーリーが来週オーウェンスに勝てばCotCを3ウェイにするという。レインズがジェリコにスピアー。

SD 8/30/16

日曜日, 11 9月, 2016

・ブライアン、ミズがトーク・ショーの中で口論。
◆ミズがブラインを非難。ジグラーが現れミズを非難し挑発。ミズがリングに挙がろうとするもマリースが止める。
①1回戦:ハイプ・ブラザーズdef.ヴォードヴィレインズ
②AJスタイルズdef.アポロ・クルーズ
◆ブレイのアピール。オートンが現れBLでの一騎打ちが決定。
③ナタリア、アレクサ・ブリスdef.ナオミ、ベッキー・リンチ
④1回戦:ヒース・スレーター、ライノdef.ヘッドバンガーズ
・ミルクマンがケインにKOされる。
⑤ディーン・アンブローズdef.バーロン・コービン
 試合後AJがアンブローズを襲うも返り討ちに合う。