TOP他大陸のプロレスイギリス 現インディー団体 →FCP:Best of FCP 2019

FCP:Best of FCP 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@デス・ハウス3:竹田誠志vs.ジミー・ハヴォックvs.リッキー・シェイン・ペイジvs.ドリュー・パーカー (1/7/19)
 日本興行。
 竹田に対し、日本リスペクトを前面に出すRSPとパーカー。
 一方で自傷アピールなんかはしないハヴォック、と
 4人で形を作っていますね。
 ポイントでそれぞれ体を張っていますが、
 中でもRSPの流血量が中々でしたね。
 カメラマンが蛍光灯攻撃したり
 日本的ではない発想のエッセンスもあり面白かった。
 4ウェイで外様の竹田は最後一歩引く形でしたが、
 竹田とこの3人がじっくりシングルでぶつかる
 機会を組んで欲しいと思わせましたね。
 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:3/?/19)


注目試合の詳細

なし

試合結果

@デス・ハウス3:竹田誠志vs.ジミー・ハヴォックvs.リッキー・シェイン・ペイジvs.ドリュー・パーカー (1/7/19)