TOPアメリカン・プロレスWWE TV Matches →WWE:TV Matches 2017

WWE:TV Matches 2017の分析


名勝負 なし
好勝負 女子王座戦:シャーロット(ch)vs.ベイリー(Raw 2/13/17)

WWE王座戦:ブレイ・ワイアット(ch)vs.ジョン・シナvs.AJスタイルズ(SD 2/14/17)

@女子王座戦:シャーロット(ch)vs.ベイリー(Raw 2/13/17)
 シャーロットはヘタレ・ヒールですが、
 攻めに転じる反撃が見事。
 ロール・アップでターン・バックルにぶつけたり
 ビッグ・ブーツで場外に落としたり、
 ポイント、ポイントで印象的なスポットを作っています。
 これほどのスポットなら試合全体のメリハリが非常に利いてくる。
 序盤のヘタレとは一転、力強い王者の姿です。
 ベイリーは素直な攻めで観客の感情をのせていきます。
 サーシャは介入を防ぐぐらいで、
 実際に手を出すまではして欲しくなかったものの
 ベイリーの王座戴冠の演出としては悪くないか。
 試合後のベイリーとサーシャの暖かなやり取り含め
 このカードに期待するものがしっかり全てあります。
 ぎりぎり好勝負。

AWWE王座戦:ブレイ・ワイアット(ch)vs.ジョン・シナvs.AJスタイルズ(SD 2/14/17)
 試合前にハーパーがブレイを襲撃。
 CM開けにブレイが復活し3ウェイに。
 ブレイが攻守独特のリズムを提供していますね。
 一方でAJは正統な試合運び。
 歪なアンサンブルですが、ECよりも上手く両者の魅力が融合しています。
 実況席葬も出てくる豪華な一戦。
 シナ、AJの業界最高峰の必殺技の攻防もありつつ、
 そこにブレイも加わり戦局を左右する攻防に展開。
 王者ブレイも想像以上に良いですね。
 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:4/?/17)

BIC王座#1コンテンダーズ・マッチ:ザ・ミズvs.セス・ローリンズvs.フィン・ベイラー(Raw 5/1/17)
 ミズは場外に出て漁夫の利を狙う戦略。
 しかし2人に目をつけられ逆に1vs.2になってしまうのはお約束。
 このリングに入ろうとして見咎められた際に
 にじり出る感じは間を使えるようになった2017年のミズならでは。
 セスとフィンの鋭い攻防にこのミズが素晴らしいスパイスで利いてきます。
 セスがコーナー上から突き落とされフェンスにぶつかるという
 しっかり展開に繋がるスポットの後でCM。
 反撃に出たミズがここでまた良い間を見せます。
 普通なら一呼吸早く行動に移りたくなってしまうが
 じっくり観客の注目を集め続けました。
 3人目にぶつけたりと3人目の加わり方に関して方法論が一貫していますね。
 これは見せ方次第で良くも悪くもなりますが、今回は前者。
 観ているほうも同じリズムを共有できて、
 期待感と実物もずれずに展開できた。
 終盤誰が勝とも分からない
 ニア・フォールの攻防に観客も引き込まれていましたね。 
 最後はセスにはジョーが、ベイラーにはブレイが乱入する形ながら残念な印象は残らない。
 ここでカウント3を拾っても苦しそうな顔をやめず
 こずるいヒールの顔をエンディング、ステージに下がるまで溜めた
 ミズに再び拍手をしてこの試合の評を終えます。
 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:6/?/17)

C#1コンテンダーズ・マッチ:シンスケ・ナカムラvs.ジョン・シナ(SD 8/1/17)
 ナカムラの蹴りに対して
 シナの硬い受けは合ってはいませんね。
 正直化学反応は起きていません。
 只それぞれの持ち技に配慮しあっているので
 良い試合と言えるレベルには到達しています。
 シナがAAを炸裂させ決まったかと思われましたが、まさかのカウント2。
 通常放送で実現させてしまったとはいえ
 この試合の特別性をWWEもそれなりに感じていることが分かる
 クライマックスの攻防は良かったですね。
 決してPPVで再戦したら凄い試合になると確信させる内容ではありませんが
 それでもこの異次元カードはPPVで再戦が見たい。
 平均的な良試合。

Dラスト・マン・スタンディング:ブラウン・ストロウマンvs.ローマン・レインズ(Raw 8/7/17)
 WWEが誇る数え歌となっているカード。
 中々インディーが提供できない
 ヘビー級のぶつかり合いならではの迫力があります。
 アンビュランス・マッチに比べると
 どうしても形式上戦場が狭くなり
 単調になりがちな部分があり、
 その影響は少なからず感じるところですが、
 鉄階段やテーブル、そして実況席椅子といった
 思わぬ凶器が飛び出し閉塞感をその都度打ち破っていきました。
 最後はジョーの乱入でしたが、
 観客席からいきなり出てきたのでサプライズ感はありましたね。
 中々良い試合。
 (執筆日:8/?/17)


注目試合の詳細

なし

試合結果

@女子王座戦:シャーロット(ch)vs.ベイリー(新チャンピオン!)(Raw 2/13/17)
AWWE王座戦:ブレイ・ワイアット(ch)vs.ジョン・シナvs.AJスタイルズ(SD 2/14/17)
BIC王座#1コンテンダーズ・マッチ:ザ・ミズvs.セス・ローリンズvs.フィン・ベイラー(Raw 5/1/17)
C#1コンテンダーズ・マッチ:シンスケ・ナカムラvs.ジョン・シナ(SD 8/1/17)
Dラスト・マン・スタンディング:ブラウン・ストロウマンvs.ローマン・レインズ(Raw 8/7/17)