TOPアメリカン・プロレスPWGPWG 2016年 →PWG:Prince 5/20/16

PWG:Prince 5/20/16の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@アダム・コールvs.ダルトン・キャッスル
Aマイケル・エルガンvs.カマイタチ
Bマーティ・スクールvs.マーク・アンドリュース
Cトレヴァー・リーvs.アンドリュー・エヴェレット

Dクリス・ヒーローvs.ジェフ・コブ
 コブが美しいドロップ・キックから
 重いヒーローを持ち上げちぎっては投げちぎっては投げ。
 これぞオリンピック・アスリート・コブの魅力ですね。
 会場もまた凄いやつがPWGにやってきたぞ、と熱狂します。
 中盤はヒーローが支配。
 PWGの観客は独特なだけに、
 まだコブには任せられないという判断か。
 確かにコブの反撃後の攻防を見ていると
 ピンポイントに絞った方が上手くいっていますね。
 ヒーローはいつものハード・ヒッティング・マッチに比べ
 余り高い要求はせずに試合を構築しています。
 コブも投げの回数で見せ場として勝負していた所もあり
 まだまだ試合運び面で成長しなければいけませんね。
 それでもこの投げは大変魅力的。
 マタンザだけでなくコブ自身としても
 色々なレスラーと試合をして欲しいですね。
 好勝負に届かずも中々良い試合。

Eドリュー・ギャロウェイvs.マイケル・エルガン
Fロデリック・ストロングvs.サミ・キャリハン

 (執筆日:7/?/16)
DVD Rating:★☆☆☆☆

注目試合の詳細

なし

試合結果

@アダム・コールvs.ダルトン・キャッスル
Aマイケル・エルガンvs.カマイタチ
Bマーティ・スクールvs.マーク・アンドリュース
Cトレヴァー・リーvs.アンドリュー・エヴェレット
Dクリス・ヒーローvs.ジェフ・コブ
Eドリュー・ギャロウェイvs.マイケル・エルガン
Fロデリック・ストロングvs.サミ・キャリハン