TOPアメリカン・プロレスどインディー →NWA Wildside:Best of War Games

NWA Wildside:Best of War Gamesの分析


名勝負 なし
好勝負 なし

1枚、約2時間45分です。
@ウォー・ゲームス:AJスタイルズ、オニックス、エア・パリス、?vs.アダム・ジェイコブス、ジャスティス、ジェイソン・クロス、ジョン・フェニックス(Freedom Fight 01)
 それぞれ左から順に入場。
 ウォー・ゲームスとなっていますが
 インディーですからお金がないのでリングは1つで普通のケージです。
 しかも基本的に拳と流血の戦いではなく
 技のばらまきになっていて性質も間違えています。
 AJの意気込みの強さ、パリスの椅子投入、
 ?で復帰したストームの裏切りでストーリーは一応あるのが唯一評価すべきポイントですね。
 しかし裏切り後が無駄に長いし、
 試合後の他の選手が助けようとするシーン、
 扉が施錠されてないから間抜けな絵面です。
 悪くない試合。

ANWAワイルドサイド王座戦、ガントレット・ケージ・マッチ:アイスバーグvs.スコッティー・レンvs.タンクvs.デイビッド・ヤングvs.リック・マイケルズvs.レインマンvs.アダム・ジェイコブスvs.AJスタイルズ(Freedom Fight 02)
 左から順に入場。
 使えない巨漢アイスバーグ、レンでスタートするという苦痛な1本目に始まり、2本目はタンク。
 ナイフとアイスピックで流血こそしますが
 拳でそれができないのは嘆かわしいですね。
 後に続くものにとってもそんな凶器を使われては迷惑です。
 4本目もアイスバーグが粘りうんざり。
 ここまではカットすべきですね。
 5本目は4本目のダメージから特に見せ場もなし。
 6本目有刺鉄線ナックルでマイケルズが大流血になるも試合運びが悪くて活かせず。
 パウダー攻撃から終了。
 7本目。
 ジェイコブスが命令を聞き入れ寝るも不意をついて切り返しカウント3。
 5〜7本目もいらないなぁ。
 という事でお互い体力フルの状態で最終戦、8本目。
 AJが強引な押さえ込みにより緊張感を生み出し
 感覚の鋭い運びを見せましたが
 ケージ上からの転落を皮切りに方向がずれていきます。
 技を打っている意味がなくなっていて勿体無いですね。
 また見せ場を作ろうとケージ上を使おうとするもケージのつくりが悪すぎて思ったように動けず。
 1〜7本目がひどい試合で、最後は悪くない試合。 

Bウォー・ゲームス:チーム・ワイルドサイド(ジェレミーV、ジミー・レイブ、オニックス、ホットスタッフ・ヘルナンデス)vs.NWAエリート(レインマン、ジェイソン・クロス、アイスバーグ、ジャスティス)(Freedom Fight 2003)
 左から順に入場。
 団体対抗戦ではありますが
 緊張感はないし、周りは見えてないし、なあなあのファイト。
 ウォー・ゲームスって抽象的だから意外に難しい形式だけど・・・。
 悪い試合。
 条件がついていたのか試合後にリック・マイケルズvs.JGベイリーが行われました。
 悪徳レフェリーがベイリーについて無駄に長かったですが
 ノン・レスラーの試合なので見るに耐えない。
 
Cウォー・ゲームス:スリムJ、アルター・ボーイ・ルーク、マーダー1、ガブリエルvs.トッド・セクストン、レインマン、アズラエル、MASADA(Freedom Fight 04)
 セクストン軍にある程度共通してヒールの意識があったぐらいですね。
 他に良い所もないのに全員入場後が長いのでぐだぐだ。
 混雑が雰囲気として良い作用に働くシーンもなかったしねぇ。
 手錠やテーブル・スポットも完成度低いですね。
 悪い試合。
 ただMASADAが素手で平然と火炎チョップを放ったのには驚き。

総評。
 インディーの、しかもNWAワイルドサイドに
 ウォー・ゲームスが出来るはずもありませんでしたね。
 (執筆日:12/1/09)
DVD Rating:☆☆☆☆☆

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ウォー・ゲームス:AJスタイルズ、オニックス、エア・パリス、ストームvs.アダム・ジェイコブス、ジャスティス、ジェイソン・クロス、ジョン・フェニックス(Freedom Fight 01)
ANWAワイルドサイド王座戦、ガントレット・ケージ・マッチ:アイスバーグvs.スコッティー・レンvs.タンクvs.デイビッド・ヤングvs.リック・マイケルズvs.レインマンvs.アダム・ジェイコブス(新チャンピオン!)vs.AJスタイルズ(Freedom Fight 02)
Bウォー・ゲームス:チーム・ワイルドサイド(ジェレミーV、ジミー・レイブ、オニックス、ホットスタッフ・ヘルナンデス)vs.NWAエリート(レインマン、ジェイソン・クロス、アイスバーグ、ジャスティス)(Freedom Fight 2003)
Cウォー・ゲームス:スリムJ、アルター・ボーイ・ルーク、マーダー1、ガブリエルvs.トッド・セクストン、レインマン、アズラエル、MASADA(Freedom Fight 04)