TOPアメリカン・プロレスどインディー →MLW:Best of MLW 2019

MLW:Best of MLW 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@ルチャ・ブラザーズ(ペンタゴンJr.、レイ・フェニックス)vs.チームAAA(ラレド・キッド、タウルス)(3/2/18)
 ゴング直後から攻防入り乱れ相互ダイブまで。
 ルチャ・ブラザーズがアピール力活かして引っ張りつつ
 チームAAAも連携力を活かしてイケイケの攻防を繰り広げます。
 タウルスが見かけによらず演舞についていけるのは受けていますが、
 一方でもっとパワフルな部分を押し出して欲しかった。
 どうしてもバリエーションが狭まりますからね。
 好勝負に少し届かず。

Aタッグ王座戦、ラダー・マッチ:ハート・ファウンデーション(ブライアン・ピルマンJr.、テディ・ハート)(ch)vs.ダイナスティ(MJF、リチャード・ホリデイ)(7/13/19)
 HF襲撃から試合開始。
 テディの技は下手なラダー・ムーブより
 強烈なのでハイ・インパクトな内容に。
 そうすると少し食傷気味になりそうなところですが、
 そこはMJFがヘタレっぷりでアクセント。
 女子マネに代わりにラダーを登らせたりと良い味出していますね。
 後半になると場のコントロールも出来てきてヒートも高まる。
 ボードに加えてテーブルも出てきて
 エンタメ性高いハードコア・マッチでした。
 好勝負に届かずも中々良い試合。
 (執筆日:7/?/19)



注目試合の詳細

なし

試合結果

@ルチャ・ブラザーズ(ペンタゴンJr.、レイ・フェニックス)vs.チームAAA(ラレド・キッド、タウルス)(3/2/18)
Aタッグ王座戦、ラダー・マッチ:ハート・ファウンデーション(ブライアン・ピルマンJr.、テディ・ハート)(ch)vs.ダイナスティ(MJF、リチャード・ホリデイ)(新チャンピオン!)(7/13/19)