TOPアメリカン・プロレスどインディー →House of Glory:Best of HoG 2016

House of Glory:Best of HoG 2016の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@ドリュー・ギャロウェイvs.ロウ・キー(8/19/16)
 オープン・チャレンジにサプライズでロウ・キー登場。
 覇気ある殴り合いに盛り上がります。
 ギャロウェイが先に主導権を握るのですが、
 コーナーに押し込まれてのロープを使ったアーム・バー、
 スリング・ショットをコーナーに着地してからのダブル・ストンプと
 一手の鋭さはやはりロウ・キーは他にないレベルにありますね。
 攻守の配分が余りにもギャロウェイに寄りすぎているきらいはあるので
 もう少しロウ・キーの攻め比率が高ければ盛り上がったし、
 最後にロウ・キーがネクタイでギャロウェイの両手を縛り上げる蛮行に出たのは興ざめなフィニッシュ。
 ロウ・キーは硬派でなくては。
 平均的な量試合。

Aクラウン・ジュエル王座戦:ケン・ブロードウェイ(ch)vs.リオ・ラッシュ(12/17/16)
 軽快な攻防をベースに
 フェイス/ヘタレれ・ヒールでスポットに導く構造。
 ブロードウェイは黒人にありがちな間の感覚の弱さがあるものの
 ラッシュの反撃への貯めはしっかり作っています。
 ラッシュは反撃の一手としてトペ連打。
 この鋭さはラッシュならではのもので魅力的ですね。
 最後は少しチープなものの王座戦らしい濃厚な攻防がクライマックスは見られました。
 中々良い試合。
 (執筆日:3/?/17)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ドリュー・ギャロウェイvs.ロウ・キー(8/19/16)
Aクラウン・ジュエル王座戦:ケン・ブロードウェイ(ch)vs.リオ・ラッシュ(12/17/16)