TOPアメリカン・プロレスどインディー →C4:Best of C4 2019

C4:Best of C4 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@C4王座戦:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.コービー・ダストvs.マーク・エンジェル(4/26/19)
 ジョシュが王者且つパワーレスラーということで、
 挑戦者2人で立ち向かう構図になっています。
 定番の一つなのでエンターテインですし、
 ジョシュにはそういう演出に値するレスラーですが、
 それだとライバルのコービーでやる必要がないんですよね。
 エヴァーフライの方が適切なブックというものでしょう。
 単純明快な楽しさを提供してくれたものの期待していたのとは違った。
 平均的な良試合。

AC4王座戦、イリミネーション・マッチ:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.マイク・ベイリーvs.イヴィル・ウノvs.ジョシュ・ブリッグスvs.マルコ・エストラーダvs.ソニー・キッス(6/21/19)
 イリミネーションルールなので、
 リングに入ってくる必要もカットする必要もないので、
 複雑なことせずとも1vs.1をベースに
 伸びやかなムーブでつないでいきます。

 それぞれ個性を出そうとしていますが、
 ジョシュとブリックスが飛び抜けていましたね。

 脱落によるストーリーテリングも良好ながら
 問題は最後ジョシュに相対するのがキッスということ。
 スキルが他より劣っているだけに
 絡む割合が多くなる終点になるほど、
 王座戦として空虚になっていってしまった。

 中々良い試合。

 (執筆日:8/?/19)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@C4王座戦:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.コービー・ダストvs.マーク・エンジェル(4/26/19)
AC4王座戦、イリミネーション・マッチ:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.マイク・ベイリーvs.イヴィル・ウノvs.ジョシュ・ブリッグスvs.マルコ・エストラーダvs.ソニー・キッス(6/21/19)