TOP他大陸のプロレスFrench Catch →French Catch:Best of Frence Catch 1959

French Catch:Best of Frence Catch 1959の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@3本勝負:トニー・オリヴァーvs.サージ・ジェントリー(1/1/59)
 オリヴァーが相変わらずヒールとして
 見事に裏ワザ、ラフで緩急をつけていきます。

 構成の弱さはありましたが、
 フィニッシュ際はしっかり絵を作っている。
 最後なんてふらついてリングから転落、
 ロープに脚がかかり逆さまになる、というものでしたからね。

 一方で相手のサージは全然印象に残らず。
 悪くはなかったですけどね。
 オリヴァーの前に霞んでしまった。
  
 中々良い試合。
 (執筆日:4/?/20)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@3本勝負:トニー・オリヴァーvs.サージ・ジェントリー(2-1)(1/1/59)