TOP他大陸のプロレスオーストラリアのプロレス →DMDU:Best of DMDU 2021

DMDU:Best of DMDU 2021の分析


名勝負 なし
好勝負 初代DMDUヘビー級王座トーナメント決勝:リッチー・テイラーvs.チャーリー・エヴァンス(5/22/21)

@初代DMDUヘビー級王座トーナメント決勝:リッチー・テイラーvs.チャーリー・エヴァンス(5/22/21)
 チャーリーは流血の跡そのままに登場。
 様になっていますね。

 最初のレスリングは見せ方が上手く、まったく引けを取らず。
 切り替えた打撃戦も重いですね。

 リッチーがエクスプロイダーで主導権。
 的確な構成でメリハリを利かせています。
 これはチャーリーの反撃の流れも光りますね。

 ステージ上での攻防、リングアウトか!?という見せ場など
 決勝らしい演出が2人の戦いを彩ります。

 ぎりぎりリングに戻ったチャーリーにリッチーがラッシュをかけ
 そのまま終わるかと思いきやチャーリーが非常にブリッジが美しいジャーマン。
 チャーリーの観る者の感情を揺さぶるプロレスが
 最後までじっくりと堪能出来ておなか一杯です。
 リッチーも良い仕事をして初代王者にふさわしいパフォーマンスでした。

 ぎりぎり好勝負。
  (執筆日:7/?/21)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@初代DMDUヘビー級王座トーナメント決勝:リッチー・テイラー(初代チャンピオン!)vs.チャーリー・エヴァンス(5/22/21)