TOPルチャ・リブレLucha Libre その他 →IWRG:Best of IWRG 2009

IWRG:Best of IWRG 2009 の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@カベジェラ・コントラ・カベジェラ、3本勝負:ドクトル・セレブロvs.スーサイダ(11/15/09)
 セレブロは感情、獰猛性、軽快さのバランスが素晴らしいですね。
 1本目は全編セレブロの攻めが続くも同然でしたが、それでも楽しかった。
 2本目もセレブロが押せ押せ。
 時節を見てスーサイダが反撃して一気にたたみかけ1本。
 セレブロの受身の妙が光りましたね。
 単純に派手に受ければ良いのではない。
 後の流れも含めトータルで考え抜いた末の
 体のスライドのさせ方、回転のさせ方に着目してください。
 3本目。
 スピード感のあるカウンター合戦からのトペ。
 それを受けてセレブロはぐったりとダウン・モードに入りますが、
 毅然とした態度は失わず、あくまでエースとしてドラマを作り上げる。
 セコンドが絡んできな臭い展開になった後、二ア・フォール合戦に戻し盛り上げ。
 素晴らしい試合でした。
 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:?/?/13)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@カベジェラ・コントラ・カベジェラ、3本勝負:ドクトル・セレブロvs.スーサイダ(2-1)(11/15/09)