TOP日本のプロレス新日本プロレス 20年代の大会 → 新日本プロレス:Best of NJPW 2020 August

新日本プロレス:Best of NJPW 2020 Augustの分析


名勝負 なし
好勝負 NEVER無差別級6人タッグ王座トーナメント決勝:石井智宏、YOSHI-HASHI、後藤洋央紀vs.SHO、矢野通、オカダ・カズチカ(8/9/20)

@NEVER無差別級6人タッグ王座トーナメント決勝:石井智宏、YOSHI-HASHI、後藤洋央紀vs.SHO、矢野通、オカダ・カズチカ(8/9/20)
 3人で殴りつけたりとトリオの意識はありますね。

 また、中心に据えたオカダvs.YOSHIが
 気持ちのこもったせめぎ合いを見せています。
 YOSHIは堅実なファイトで良い試合を積み重ねていましたが、
 未だ無冠で王座戦にかける思いはドラマチックでした。
 

 SHO vs.石井もドル箱カードになる予兆を十分に感じ取れましたね。
 この2人でNEVER無差別級王座戦でも組めば間違いなくショーをスティールするでしょう。

 クオリティと中々結びつかない矢野でさえ
 コーナーマットを振りかざしたりするその緩さが
 他との間で緩急になっている程この試合は生きています。

 勿論トリオの意識はあるといっても様式にのっているだけで
 他の団体のレベルからするとこのトリオには
 もっともっと深堀りできる余地は残っています。

 権利を持たないリング外の控えは
 もっと多機能な存在になりえます。

 これを機にトリオももっと盛り上げていって欲しいですね。

 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:8/?/20)

 

注目試合の詳細

なし

試合結果

@NEVER無差別級6人タッグ王座トーナメント決勝:石井智宏、YOSHI-HASHI、後藤洋央紀(新チャンピオン!)vs.SHO、矢野通、オカダ・カズチカ(8/9/20)