TOP日本のプロレス全日本プロレス 2010年代の大会 →全日本プロレス:Best of AJPW 2013 part.2

全日本プロレス:Best of AJPW 2013 part.2の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@三冠王座戦:諏訪魔(ch)vs.曙(10/27/13)
 大一番ということで曙の気迫が凄まじいですね。
 相手の攻撃をものともせず圧力をかけてきます。
 最初のレスリングの見せ方が意外に上手かったのも驚き。
 新しい一面、レスリング力を見せてきました。
 鋭い打ち込みに見せ方も加わったことで、その威力はますます増大。
 だからこそ間を置いてゆっくり考えながら
 試合を運べるゆとりも出てきて上手くレスラーとして回ってきたなという印象。
 日本のスーパー・ヘビー級の代表格である
 諏訪魔も当然のごとく自分の強みを活かすことができています。
 そうはいっても曙の手数不足は否めないので
 終盤はストーリー付したスリーパーを焦点にしてなんとか成立させた印象。
 終盤に限界は見えたもののそれ以外は曙が殻を破って
 三冠王座を引き継ぐに値するファイトを見せました。
 中々良い試合。

注目試合の詳細

なし

試合結果

@三冠王座戦:諏訪魔(ch)vs.曙(新チャンピオン!)(10/27/13)