TOP女子プロレスSTARDOM →STARDOM:Best of STARDOM 2019

STARDOM:Best of STARDOM 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 ワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.ジャングル叫女(3/3/19)
 
ワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.林下詩美(4/5/19)

ワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.星輝ありさ(5/16/19)

@ワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.ジャングル叫女(3/3/19)
 ジャングルの脚攻めに
 桃は伝わりやすいセルをしつつ
 攻めに回れば、荒っぽさも両立させて
 王者然と振舞うことができています。
 スポットからしっかり転換点。
 叫女はエプロンへのパワー・ボムから腰攻め。
 2人の間のバランスの取り方が
 ベースからスポットまで
 丁寧且つ調律が取れていて、
 自分の本分の中で無理なく作れています。
 終盤に向けてのテンポ・ワークも見事で完成度は高い。
 文句なしに好勝負。

Aワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.林下詩美(4/5/19)
 スターダムも裏WMに加わり初のUS興行。
 桃がドロップキックから支配。
 的確な攻撃は素晴らしく、
 腰狙いを一貫しつつのリズム付けも良い。
 王者として随分と様になっていますね。
 林下もアンダードッグとして粘る。
 アメリカ向けの構図、絵作りで勝負できていますね。
 真っ直ぐでスケール感のある素晴らしい試合でした。
 ぎりぎり好勝負。

Bアーティスト・オブ・スターダム王座戦:STARS(岩谷麻優、鹿島沙希、中野タム)(ch)vs.東京サイバー・スクアッド(木村花、小波、ジャングル叫女)(5/16/19)
 TCSが奇襲し乱戦からコントロール。
 リングを支配し岩谷を孤立させます。
 連携技や控え妨害など退屈させないですね。
 STARSも3人同時攻撃などトリオとして見せ場を作れている。
 木村が前半分かりやすく観客を乗せ、
 後半は小波が的確な攻めで攻防をリード。
 STARSも重要どころは岩谷が出張って安定させていましたね。
 統率が取れていて乱戦とタッグ・ルールを
 上手く使い分けていたのは好感が持てました。
 好勝負に少し届かず。

Cワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.星輝ありさ(5/16/19)
 桃は重い蹴りで相手に格の差を見せつけつつ
 脚狙いのグラウンド・レスリングに絡めていて見事。
 星輝は努力で何とか立ち向かおうという構え。
 桃が不十分な反撃は反撃として認めず
 星輝をリアルに引き上げていきます。
 蹴り合える立ち位置に上がってきた星輝に
 中盤だからと休憩はせず、一気呵成の攻めで追い込んでいく。
 どこで決まってもおかしくない説得力抜群の攻めです。
 星輝はダウン・モードを堅実にこなしつつ、
 反撃の気骨も中々のものを見せました。
 中盤/終盤のシフト・チェンジがなく前半/後半での構成ということもあり
 桃陥落という結末に値するドラマを作りの変調がなかったのが残念。
 そこだけ押さえていれば内容は問題なしなので名勝負になりえた。
 文句なしに好勝負。
 (執筆日:5/?/19)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.ジャングル叫女(3/3/19)
Aワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.林下詩美(4/5/19)
Bアーティスト・オブ・スターダム王座戦:STARS(岩谷麻優、鹿島沙希、中野タム)(ch)vs.東京サイバー・スクアッド(木村花、小波、ジャングル叫女)(新チャンピオン!)(5/16/19)
Cワンダー・オブ・スターダム王座戦:渡辺桃(ch)vs.星輝ありさ(5/16/19)