TOP女子プロレス仙台ガールズ →仙台ガールズ:Best of Sendai Girls 2021

仙台ガールズ:Best of Sendai Girls 2021の分析


名勝負 なし
好勝負 センダイ・ガールズ世界王座戦:橋本千紘(ch)vs.桃野美桜(7/11/21)

@タッグ王座戦:橋本千紘、優宇(ch)vs.桃野美桜、門倉凛(6/27/21)
 重量級の王者組と手数で勝負の挑戦者組。
 真逆のスタイルでスタイル・クラッシュとしては面白いですが、
 桃野、門倉は攻めとして軽く、没個性的と言わざるを得ません。

 体格差のスタイル・クラッシュなので
 見せ場はダイナミックなものが揃う傾向があり、
 没個性的でも勝負できていますが、別の相手ではどうでしょうね。

 少なくとも一つ一つの技のヒット具合と受け身の精度は必要でしょう。

 中々良い試合。
 (執筆日:7/?/21)

Aセンダイ・ガールズ世界王座戦:橋本千紘(ch)vs.桃野美桜(7/11/21)
 桃野がグラウンド・ヘッド・ロックやアーム・ドラッグを狙うも
 橋本を簡単にはグラウンドに引きずり込ず、
 工夫を凝らした攻防に仕上げていたのは面白いですね。

 その前提もあって桃野の腕狙いも非常にテクニカルになっています。
 気持ちも表現されていて、
 ハイスパート以外に桃野にこんな武器があったなんて、と驚きましたね。

 橋本も確かなセンスで試合を構成していましたが、
 やはり里中等の絶対王者と比べるとまだまだ強さへの表現に改善の余地あり。
 ここが改善されるとこの試合も更に跳ねたでしょうね。

 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:7/?/21)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@タッグ王座戦:橋本千紘、優宇(ch)vs.桃野美桜、門倉凛(新チャンピオン!)(6/27/21)
Aセンダイ・ガールズ世界王座戦:橋本千紘(ch)vs.桃野美桜(7/11/21)