TOP女子プロレスその他 →SEAdLINNNG:Best of SEAdLINNNG 2019

SEAdLINNNG:Best of SEAdLINNNG 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 ビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.朱崇花(3/20/19)

ビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.彩羽匠(5/29/19)

ビヨンド・ザ・シー王座戦、ヘアvs.ヘア:中島亜里沙(ch)vs.高橋奈七永(11/2/19)

@ビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.世志琥(1/20/19)
 問題試合で引退した世志琥が復帰。
 相手はデビュー戦の高橋。
 世志琥は圧力を感じさせて腕狙い。
 後半にかけてもテクニカルに腕攻めを組み合わせて
 試合を作っていく上手さは一年リングを離れていたとは思えませんね。
 一方の高橋は余り強さを作れず。
 体格は恵まれている方だけに目立ってしまう。
 無意図のふらつきとか
 楽しさの演出とかを優先させてしまうのが難点ですね。
 場外ブレーン・バスター、椅子攻撃に手を出したのも安直。
 復帰戦ながら世志琥の方が結構気を使って
 高橋を立てたことで試合のクオリティが引き上げられている。
 エース位置付けの高橋が物足りないものの
 世志琥への期待感は作られたので一応は成功か。
 中々良い試合。
 (執筆日:3/?/19)

Aビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.朱崇花(3/20/19)
 朱崇花の不意打ちからスタート。
 高橋の抵抗をものともせず椅子攻撃に
 観客席入り口の上からムーンサルト、と
 売りの身体能力を如何なく発揮したスポットで魅了します。

 一方でそこだけでなくレスリング・ムーブも
 意表を突くタイミングで混ぜるので深みがありますね。

 高橋もグラウンドで対抗。
 朱崇花に対抗しつつも一歩手前の状態で踏みとどまって
 朱崇花の攻めの良さをぎりぎりまで引き出して、
 その上で最後の最後に上回る王者のファイト。

 ここまで我慢強いパフォーマンスには驚嘆しましたね。

 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:6/?/21)

Bビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.彩羽匠(5/29/19)
 挑発的に突っかかって、
 頭部に打撃を打ち込んで、熱を高めていきます。
 奈七永がヒート・アップしレフェリーに注意されている隙を突いて彩羽がジャーマン。
 非常に良い展開付けでした。

 スローながら堅実にディティール作り。
 攻防の息は少し合っていなかったですが、
 奈七永が観客をのせ、
 彩羽は隙の無い攻めで一つレスラーとして
 完成したと実感させるパフォーマンスを見せました。

 創業者の奈七永が40歳になり、
 次代を託さないといけない節目に
 狙い通りの内容・結果を残しましたね。

 彩羽の今後には非常に期待しています。
 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:12/?/19)

Cタッグ王座戦:世志琥、松本浩代(ch)vs.朱崇花、真琴(9/18/19)
 世志琥と朱崇花の打撃戦は見応えありますね。

 松本は少し雑さ、真琴は試合運びの弱さを感じる所もありましたが、
 タッグ・パートナーとしては見事な働き。

 タッグ要素を頻繁に入れる中で、
 見栄えの良いムーブが次々に出ますが、
 ムーブありきにならずタッグとして戦局が一進一退揺れ動いていました。

 タッグの面白さが前面に出た魅力的な内容でした。

 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:6/?/21)

Dビヨンド・ザ・シー王座戦、ヘアvs.ヘア:中島亜里沙(ch)vs.高橋奈七永(11/2/19)
 感情的な打撃戦を混ぜつつ
 オーソドックスな試合運び。

 中島は体格の良い高橋を攻略する為の攻めができているし、
 高橋もそれでも簡単に引かない強さを見せ付けています。

 女子の悪癖である手数に走り、なりになっている部分は少しあるものの
 基本的に形式通りこの格差対決に対して
 両者の気持ちはかなり乗っていて、良い形で現れています。

 終盤において中島のラッシュは
 大木を何度も斧を打ちつけて倒そうとするような
 粘りをしっかり背景に感じさせたし、
 高橋も無尽蔵のタフさで一層凄みを表出させていましたね。

 必殺技、隠し必殺技等による演出は
 共通認識が必要で半分村的ではありましたが、
 髪をかけているだけの壮絶な攻防でした。

 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:12/?/19)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.世志琥(1/20/19)
Aビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.朱崇花(3/20/19)
Bビヨンド・ザ・シー王座戦:高橋奈七永(ch)vs.彩羽匠(新チャンピオン!)(5/29/19)
Cタッグ王座戦:世志琥、松本浩代(ch)vs.朱崇花、真琴(9/18/19)
Dビヨンド・ザ・シー王座戦、ヘアvs.ヘア:中島亜里沙(ch)vs.高橋奈七永(11/2/19)