TOPアメリカン・プロレスImpact Wrestling 2021年 →Impact Wrestling:Under Siege 5/15/21

Impact Wrestling:Under Siege 5/15/21の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@ブライアン・マイヤーズvs.ブラック・タウルス
Aテイラー・ワイルド、テニール・ダッシュウッドvs.キンバー・リー、スーザン
Bタッグ王座#1コンテンダーズ・マッチ:エース・オースチン、マッドマン・フルトンvs.ピティ・ウィリアムス、TJPvs.ロヒット・ラジュー、シエラvs.XXXL
CWモリッシーvs.ウィリー・マック
Dノックアウツ・タッグ王座戦:ジョダイン・グレイス、レイチェル・エラリング(ch)vs.ファイヤー&フラヴァ

EXディビジョン王座戦:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.エル・ファンタスモ
 コロナで渡航が難しくなったからか、
 思わぬ王座戦カードが実現しました。

 アレキサンダーが落ち着いた試合運びの中に混ぜ込む力強いスポット。
 ファンタスモはゲストなのでキャラは薄目の入り込みですが、
 彼ならではの細かなコントロールを見せます。

 それぞれ相手を良く見て
 相手の意図を読み取って付け加えていくので、
 ゲストのファンタスモ含めて自分の表現領域を拡張していきます。

 その上で後半は攻防が加速。
 のれるテンポ感で派手なスポットもあり、
 はたまたレスリング力を活かした自由度の高さもあります。

 このカード数え歌になったら相当面白そうな感じはありましたね。

 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:5/?/21)

Fノックアウツ王座戦:デオナ・パラッツォ(ch)vs.ハヴォック
Gエディ・エドワーズ、フィンジュースvs.ケニー・オメガ、グッド・ブラザーズ
HImpact世界王座#1コンテンダーズ・マッチ:ムースvs.クリス・ベイvs.クリス・セイビンvs.マット・カルドナvs.サミ・キャリハン、トレイ・ミゲル

Rating:★☆☆☆☆

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ブライアン・マイヤーズvs.ブラック・タウルス
Aテイラー・ワイルド、テニール・ダッシュウッドvs.キンバー・リー、スーザン
Bタッグ王座#1コンテンダーズ・マッチ:エース・オースチン、マッドマン・フルトンvs.ピティ・ウィリアムス、TJPvs.ロヒット・ラジュー、シエラvs.XXXL
CWモリッシーvs.ウィリー・マック
Dノックアウツ・タッグ王座戦:ジョダイン・グレイス、レイチェル・エラリング(ch)vs.ファイヤー&フラヴァ(新チャンピオン!)
EXディビジョン王座戦:ジョシュ・アレキサンダー(ch)vs.エル・ファンタスモ
Fノックアウツ王座戦:デオナ・パラッツォ(ch)vs.ハヴォック
Gエディ・エドワーズ、フィンジュースvs.ケニー・オメガ、グッド・ブラザーズ
HImpact世界王座#1コンテンダーズ・マッチ:ムースvs.クリス・ベイvs.クリス・セイビンvs.マット・カルドナvs.サミ・キャリハン、トレイ・ミゲル