TOP女子プロレスSTARDOM →STARDOM:Best of STARDOM 2021

STARDOM:Best of STARDOM 2021の分析


名勝負 なし
好勝負 ワンダー・オブ・スターダム王座戦:タム中野(ch)vs.なつぽい(4/4/21)

@朱里vs.渡辺桃(1/2/21)
 オーソドックスなやり取りでスタート。

 個性を活かして気持ち強く攻め合いが目指すべき所だろうが
 攻め不十分でカバーしたり
 構図に持っていく時に少し逡巡が見られたりと改善点もチラホラ。

 ただ試合時間が10分経過して残り5分になると
 見応えのある部分も増えてきました。

 そこで一気に加速してほしい所で構造的に落とし込んで
 ブレーキがかかっている場面もありますが、
 ノン・タイトルとして次に期待させるという点では間違いではないのでしょう。

 年始興行としては他の団体と比べ目玉カードに乏しくて
 このカードに期待する所は大きかったのだけど、それはまた次回。

 中々良い試合。

ASWA統一女子王座戦:朱里(ch)vs.渡辺桃(1/30/21)
 前哨戦15分時間切れから王座戦にてリマッチ。

 やるべきことが明確になっている中で
 静謐さで持って観るものの注意を惹きつけます。
 一つ一つを丁寧に積み重ねます。

 朱里の試合運びにおけるアピールの使い方は良し。
 桃は間をたっぷり開けて、
 身振りを最小限に押さえつつも声がけを効果的に使っています。
 それぞれの個性を活かしていて素晴らしかった。

 しかしながら終盤に向けて踏み込んでいくべき
 攻防の質が思ったより上がらず前哨戦と同じく頭打ち。

 好勝負に届かずも中々良い試合。

BSWA統一女子王座戦:朱里(ch)vs.AZM(2/13/21)
 朱里のストレートな攻めに
 AZMがクイックで変化を与えていく訳ですが、
 それだけでなくAZMが時に意図的に動きを止めて溜めを作り、
 自分のスケール感を大きく見せている所に深化を感じさせますね。

 攻めが点でもう少し波が欲しい所ですが、
 これはセコンド?が拍手ベースの試合運びを強制しているのも一因かと。

 どうなるか読めないシーソー・ゲームでこれは見応えがありましたね。
 AZMはトップ王座を掴める才覚があると思います。

 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:4/?/20)

Cワンダー・オブ・スターダム王座戦:タム中野(ch)vs.なつぽい(4/4/21)
 なつぽいはハイ・スパートではない中でどう見せるか、とみていましたが、
 水をかけて顔を蹴り飛ばして、体裁を捨てたドロドロとした感情をぶつけます。

 投げ、飛び技、サブミッションバランスよく使っていましたね。

 タムも綺麗な大技配置で応戦。

 KAWAIIだけでない女子プロの怖さも見せる、体現する素晴らしい試合でしたね。

 一進一退張り合ってどちらも引かず。
 張り合いで少し自由度を落としたものの
 アクトレスガールからの因縁を持ち出した私的なストーリーで見事にまとめあげました。

 ぎりぎり好勝負。

Dワールド・オブ・スターダム王座戦:林下詩美(ch)vs.ビー・プレスリー(4/4/21)
 ヘッド・ロックの締め上げから見せて、
 ビーのガイジンという要素を印象付けました。
 部位狙いも混ぜて試合運びに間違いなし。

 林下も力強く感情の乗った反撃で応戦しました。

 ただそこからどうミックスするかは試行錯誤の状態でしたね。

 ビーがテーブルを持ち出す等
 飯伏xオスプレイとオーバーラップするシーンもありつつ
 愚直にスポット・ベースで試合を高めていきます。

 林下が追い込まれるシチュエーションを、
 カミゴエをキー技に据えて上手く印象付けました。

 好勝負に届かずも中々良い試合。

Eゴッデス・オブ・スターダム王座戦:舞華、ひめか(ch)vs.ジュリア、朱里
 舞華、ひめかは存在感をしっかりアピール。
 一方でタッグの試合進行がナチュラルではなく不器用さが出ていますが、
 そこは朱里が上手くこの2人とジュリアの間をつないでいます。
 ジュリアは良い意味で唯我独尊。
 会場の一体感を強烈に後押しします。

 不器用なりに繋いで繋いで30分弱の熱戦。
 形にしましたね。

 中々良い試合。
 (執筆日:4/?/20)


注目試合の詳細

なし

試合結果

@朱里vs.渡辺桃(15分時間切れ)(1/2/21)
ASWA統一女子王座戦:朱里(ch)vs.渡辺桃(1/30/21)
BSWA統一女子王座戦:朱里(ch)vs.AZM(2/13/21)
Cワンダー・オブ・スターダム王座戦:タム中野(ch)vs.なつぽい(4/4/21)
Dワールド・オブ・スターダム王座戦:林下詩美(ch)vs.ビー・プレスリー(4/4/21)
Eゴッデス・オブ・スターダム王座戦:舞華、ひめか(ch)vs.ジュリア、朱里(新チャンピオン!)(4/4/21)