TOP女子プロレス仙台ガールズ →仙台ガールズ:Best of Sendai Girls 2019

仙台ガールズ:Best of Sendai Girls 2019の分析


名勝負 なし
好勝負 里村明衣子vs.Sareee(4/16/19)

センダイガールズ世界&WWWD王座戦:橋本千紘(Sendai ch)vs.Sareee(WWWD ch)(6/8/19)

@里村明衣子vs.朱里(3/11/17)
 朱里が蹴りに投げ良質なコンボで攻め立てます。

 里村冷静に切り返しを織り交ぜ、
 両者同じ土俵で試合に臨めていますね。

 リアリティーのあるサブミッション、打撃が大変に魅力的で、
 歪な間も一層雰囲気を作る方向に作用している。

 そんなにロング・マッチではないですが
 雰囲気の中でちゃんと攻防し、フィニッシュも説得力がありました。

 ただアウェイならまだしもホームですし
 里村がもう少し高い壁になっても良かった。

 好勝負に少し届かず。 
 (執筆日:11/?/20)


A里村明衣子vs.Sareee(4/16/19)
 Sareeeは単体だと少し物足りないものの
 里村の厳しい攻めがSareeeの潜在能力を引き出した形。
 強気な攻め合いは見応えがありました。

 里村がリアルに痛い攻めで引き離しにかかり、
 これで終わりかという凄まじい攻めを見せるも
 Sareeeが驚異的な粘り。
 里村の攻め疲れの表現がこの展開を輝かせましたね。

 一方のSareeeは疲労表現で言えば未熟ですが、
 年齢差のあるマッチアップで、この流れなので
 ここは疲労表現をほぼ無視して力を振り絞ったのが正解。

 この1、2年で里村の横綱相撲が成功する
 試合がぐんと増えてきたイメージで、
 里村に対する注目度が増しますね。
 ぎりぎり好勝負
 (執筆日:4/?/19)

Bセンダイガールズ世界&WWWD王座戦:橋本千紘(Sendai ch)vs.Sareee(WWWD ch)(6/8/19)
 サリーのスタイルに橋本は良い塩梅で付き合っていますね。
 Sareeeの軽快さに合わせつつも
 翻弄されるイメージを作るほどに安売りしていないのが素晴らしい。
 それでいてサリーも華やかさを十分アピールできている。

 サリーがダブル・ストンプを連続で繰り出せば、
 橋本もカウンターで場外での水車落としを決めたりと
 激しさを増して後半戦へ。

 後半は橋本の上手さが際立ちましたね。
 間の取り方、フォール時の緩急、クローズライン連打でのテンポ、
 コーナー上にすくっと立ってのサンセット時の絵姿の見せ方、
 あらゆる要素で魅せていて感心しました。

 サリーはダメージ表現と合わず、良くも悪くも全女スタイルですが、
 この橋本相手なら欠点を感じさせずに全力で出来る。
 ダブル王座戦ながら不透明決着もなく満足度の高い一戦でした。

 お見事。
 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:9/?/19)

C仙台ガールズ世界王座戦:Sareee(ch)vs.橋本千紘(10/13/19)
 それぞれのペースに持ち込ませない
 均衡した鬩ぎあいはトップ対決にふさわしいもの。
 
 緻密に作り上げつつも
 橋本の攻めはパワフルでSareeeの攻めは情熱的で
 こじんまりとまとまらないものがあります。
 
 橋本がヒール寄りに振舞ったことで
 攻防もはまったし、そこに付け加えらる部位狙いも上々。
 最後まで右肩上がりで盛り上がりましたね。 

 後は特別感を与える掴みがもう少しあればというところ。

 好勝負に少し届かず。
 (執筆日:11/?/19)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@里村明衣子vs.朱里(3/11/17)
A里村明衣子vs.Sareee(4/16/19)
Bセンダイガールズ世界&WWWD王座戦:橋本千紘(Sendai ch)vs.Sareee(WWWD ch)(新チャンピオン!)(6/8/19)
C仙台ガールズ世界王座戦:Sareee(ch)vs.橋本千紘(新チャンピオン!)(10/13/19)