TOPアメリカン・プロレスIWA-MSIWA-MS 2014年 →IWA-MS:Here We Go Again 5/29/14

IWA-MS:Here We Go Again 5/29/14の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@ジェイコブ・ブラックvs.ジョニー・ロッテン・シックス
Aゲイリー・ジェイvs.ムース
Bアメリカン・ヴァイキングvs.ボルト・ブラディvs.ダニエル・イーズvs.ザ・ダーク・モン
Cハイ・ザイヤvs.シェイン・マーサー
Dファースト・ブラッド:デレク・ニールvs.ミーン・ミッチ・ペイジ

Eデイビー・リチャーズvs.マイケル・エルガン
 好カードですが、この一ということで11分のみ。
 まずは場外も使いながら
 それぞれが効果的なカウンターを1ムーブで組み込み鬩ぎあい。
 先にエルガン主導権を掴んで腰攻めに行きます。
 デイビーの反撃がハルク・アップっぽい
 単純さに落とし込まれていたのが残念。
 ただ終盤のエルガンの押せ押せの攻めを凌ぎきって、
 猛烈な攻撃に転じるシーンは格好良かった。
 まあまあ良い試合。

Fハイジ・ラヴァランスvs.ジョルディン・グレイス
GBJウィットマーvs.トリップ・キャシディー
Hジョナサン・グレシャムvs.リード・ベントリー
Iサムタック・マッドネス:イアン・ロッテンvs.ジョン・ウェイン・マードック

DVD Rating:☆☆☆☆☆
(執筆日:12/?/14)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@ジェイコブ・ブラックvs.ジョニー・ロッテン・シックス
Aゲイリー・ジェイvs.ムース
Bアメリカン・ヴァイキングvs.ボルト・ブラディvs.ダニエル・イーズvs.ザ・ダーク・モン
Cハイ・ザイヤvs.シェイン・マーサー
Dファースト・ブラッド:デレク・ニールvs.ミーン・ミッチ・ペイジ
Eデイビー・リチャーズvs.マイケル・エルガン
Fハイジ・ラヴァランスvs.ジョルディン・グレイス
GBJウィットマーvs.トリップ・キャシディー
Hジョナサン・グレシャムvs.リード・ベントリー(リングアウト)
Iサムタック・マッドネス:イアン・ロッテンvs.ジョン・ウェイン・マードック(DQ)