TOP日本のプロレスDragon Gate(闘龍門) →Dragon Gate:Best of Dragon Gate 2020 part.2

Dragon Gate:Best of Dragon Gate 2020 part.2の分析


名勝負 なし
好勝負 オープン・ザ・ドリーム・ゲート王座戦:土井成樹(ch)vs.Eita(8/2/20)

①オープン・ザ・ドリーム・ゲート王座戦:土井成樹(ch)vs.Eita(8/2/20)
 土井は流れるような試合運び。
 首攻めではラフ要素と間の要素を
 上手く両立させていましたね。

 Eitaはヒール・ワーク。
 相手に向かっていない時の間の取り方素晴らしく
 Eitaの目指すキャラ・ワークの精度がまた上がっている実感があります。
 観客がブーイングを起こせず確認作業ができない中で良くやってのけました。

 ドラゴンゲートでは中盤が形だけになりがちですが、
 この試合は中盤のやり取りも十分に面白かった。

 新応援様式はドラゲーと相性余り良くない印象ですが、
 思わず声が出てしまうような強烈な技の数々と
 じっくり見せる表現力で最後まで魅せ切りました。

 30分の長丁場に設定する中で
 EitaがズルはするけどREDに援護させないという
 スタンスを取ったのも良かった。

 ぎりぎり好勝負。
 (執筆日:8/?/20)


注目試合の詳細

なし

試合結果

①オープン・ザ・ドリーム・ゲート王座戦:土井成樹(ch)vs.Eita(新チャンピオン!)(8/2/20)