TOP女子プロレスその他 →東京女子プロレス:Best of Tokyo Joshi 2020

東京女子プロレス:Best of Tokyo Joshi 2020の分析


名勝負 なし
好勝負 なし

@プリンスセス・オブ・プリンセス王座戦:坂崎ユカ(ch)vs.山下実優(1/4/20)
 坂崎から場外戦を積極的に仕掛け、
 新境地のようにも見えるが、
 シリアスで魅せるにはまだ至らぬ点もあるし、
 やるならボードにのせて階段を落とすといった
 緩いムーブを排して徹底的にやり抜いて欲しかった。

 エプロンでのAAから山下が主導権。
 見得の切り方、無骨な試合運び共に素晴らしい。

 それに対して坂崎はこの中盤においても無言の攻め。
 観客を見て試合をするタイプと
 観客に見させて試合をするタイプがいて、
 坂崎は前者、山下は後者だと思いますから、
 山下と同じ土俵に踏み入れるなら
 相当のクオリティが求められますが見劣りしましたね。
 勿論山下の出来がトップ・レベルなので、悪くはないのですが。
 
 しっかり攻防をして盛り上げましたが、
 この2人ならもう少し模様替えするだけで
 もっと印象を引き上げることができる可能性があります。

 中々良い試合。
 (執筆日:1/?/20)

注目試合の詳細

なし

試合結果

@プリンスセス・オブ・プリンセス王座戦:坂崎ユカ(ch)vs.山下実優(1/4/20)